タガタメ ソル 念装 11

そもそもタガタメは敵性能に対してこちらのユニットが超強く、強制ターゲットを必要とする状況が非常に少ないためこの評価。, 範囲内の物理ダメージを全て肩代わりできるため、物理攻撃の厳しいクエストにおいては無類の強さを発揮します。, また、物防が高いのはもちろんのこと、かばうスキルの追加効果をはじめとした高い範囲耐性も魅力。, これらの耐性は区分耐性と重複しますので、敵の区分やこちらのバフ条件によっては、どれだけ高いダメージをも1に抑えるメンダコのような活躍ができます。, さらには通常攻撃の参照値が物防。その他ジュエル吸収や高威力技なども充実しており、高い物防から火力も低くありません。, ただ、リーダースキルで火力を伸ばし難い点や、魔法相手には少し硬いだけのユニットに納まる点など弱点も多め。, 個性的かつ優秀なユニットではあるものの、タンクを必要としないクエストでは活躍しにくく、大抵のクエストは火力でどうにかなっちゃうのでこの評価。純アタッカーとして見ると流石に見劣りします。, というか現状タンクを『必要』とまで言えるクエストはありません。「居ると超楽になるクエストがそこそこある」程度。, サポートアビリティ『オーバードライブ』を2つ持ち、怠惰開眼でもオバドラ強化。マスアビも斬撃攻撃力強化。さらにゲーム中最高倍率のスキルを持つゲルニカCC持ち。, 攻撃しかできませんが、だからこそオートで余計な行動もしません。素の火力ステータスそのものが高いので、物攻バフとの相性に優れているのも○。, 評価が落ち目になったタイミングで専用念装+CCのテコ入れが入り、評価復権傾向。念装で自己クロックアップができたり、固有技の威力がさらに上がったりと、他ユニットの火力効率を改めて突き放す形になりました。, 念装でのテコ入れなんで、ガチャ念装が必須級になっちゃったのは残念。 1/19(土) 0時頃 より新真理念装が登場! ビジョンアビリティ や グループスキル 、 ビジョンクリア報酬 をご紹介! 期間限定真理念装 『真理への戒めと記録』 『雪解け。故郷にて』 真理念装の仕様の詳細につきましては、 こちら をご確認ください。 11-18まで進むとくカノンがクラスチェンジできるようになるのでccして、武具を揃えれば楽に猛攻に耐えられるはず。 動画のカノンは完凸状態+念装つけています。 念装を持ってない方は無理に挑まず後回しにしてもokかと。 2月に入ります。4周年第2弾として、新ユニットや新念装、ソルCC、キャンペーン等の最新情報を管理人の目線からお贈りしたいと思います。注目していることは以下。新ユニット、新真理念装、ソルCC(クラスチェンジ)、キャンペーン、ファンミーティング アタッカー:リサナウト ソル アインツ ネロ. 真理念装を持ってる前提の評価の為 持っていないと弱いやつもいる。 ネロの評価上げました。 リセマラ私的オススメ. 化!, 『ビジョンクリア報酬』紹介!, 素早さ+10、命中率+20、射撃攻撃力+6、魔法攻撃力+6, 物防+35、魔防+35、素早さ+10、風属性耐性+15, 真理念装『真理を追い求めて』を上方修正!, 限界到達時に『エドワード』『アルフォンス』『ロイ・マスタング』『リザ・ホークアイ』『スカー』が装備すると「マップ出現時に素早さアップ」のサポートアビリティを追åŠ. この1枚で☆5の真理念装のレベルは12まで上がります。 そして、Lv12の☆5真理念装の経験値は1枚あたり13万です! もともと2万経験値の念装に5万経験値の素材を使用することで、13万まで経験値を上昇させることができました! ラーストリス念装のおすすめを紹介するページ。モチーフキャラ本人にとっての影響、念装GS、念装スキル、ビジョンクリア報酬、グループリーダースキル、を考慮。紹介はおすすめ順。, 基本的にモチーフキャラにとって合う性能であるのは当たり前であり、「○○が持ったら強くなる」というのは評価低め。「他のキャラが持っても強い」もしくは「念装入手前と違う動きが可能になる」を高く評価。, ラーストリス汎用の物攻、ラース騎士団の素早さ、アナスタシア本人の回避GS。アナスタシア専用の念装スキルは広範囲ドレイン&命中デバフの立て直し技。, VC報酬は物攻70の大剣。装備条件は闇属性。武具スキルもそれなり。闇大剣にはディオスやローザ、クダンなどがいるので装備者には困らない。, 最大の取り柄は念装LS。HP物攻30%斬撃30回避5。火力と耐久が高いレベルで両立出来る。, GSはシャドウメサイヤのHP、メア&イーラの魔攻96器用さ160。念装スキルは使用制限なしの無詠唱範囲魔法。現在ではコストに見合わない低火力。, VC報酬は「ラーストリスの杖持ち」限定装備のアクセサリー。高低差1、魔法補正15、武具スキルで魔攻自己バフ100%。HPなどの主要ステータスはないが優秀。, 念装LSも優秀。HP魔攻30%素早さ10%射撃回避20素早さ込みのLSでHP付きは非常に貴重。, 唯一の取り柄はVC報酬。HP500、射撃10、水特攻20、アクセサリー枠。ここまで揃って装備条件は「男性」のみの便利武具。, スピカ自身の治癒力24、バフターン+1。念装スキルで強力な横広範囲攻撃。VC報酬で物攻70高低差1の斧。装備できるのはスピカとテレサくらい。武具スキルで正面40側面20の耐性。念装LSは微妙。, 全体的に、スピカにしか恩恵がない。スピカのギミック対応力が非常に高いのでおすすめに記載。, VC報酬 射程1に加えて初動が非常に強くなるので、対戦系コンテンツでは非常に有用。, 繰り返しになるが、モチーフキャラが持って強いのは当然。念装の有無で完全に別キャラとなるような超クソ強ハイパー念装や、他のキャラへの影響の大きいものを紹介。, GS ラースの魔攻、ケヴィンのデバフターン。スキル 男性念動師限定の魔防参照高火力攻撃。男性念動師はケヴィン、ブリッツ、ロイ・マスタング念装LSは未実装。, VC報酬で魔攻40魔防50素早さ10と非常に優秀なステータスの手袋。手袋武具の中では一番使いやすい。, GS ブランシェットの移動、回避、狂化属性を上昇。念装スキル 自身と味方を同時狂化し、命中ダウン。非常に強力。VC報酬 回避と狂化属性のバフ技付き。, ラーストリスキャラが使える物攻魔攻70%バフ。使用制限が緩い割にバフ値がかなり高い。, その他の要素は全部微妙だが、念装LSは優秀。火力と耐久を兼ね備えつつ〈嫉妬〉特効60, ラミアのスキル回数+1、水属性用のランス。念装LSはそれなりに優秀だが刺突で組むことが多くない。, VC報酬で天候師用武具。装備すると蜃気楼の射程が伸びて範囲デバフ化&スキル発動に。, 最大ジュエルと獲得ジュエルを大きく上げる。大量にジュエルを貯めて一気に吐き出すキャラなので使い勝手に大きく関わる。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. 新しい念装や念装武具についても書いておりますので是非ご覧ください。 以前書いた記事は下記のリンクから。 情報が少し古くなってますがよかったらどうぞ。 【タガタメ】ついに十戒衆のソルが降臨!早速getしたのでステータスを公開 目を引くために「人権」という強い言葉を使ってしまいましたが、つまりは強ユニットリストです。in2020年晩夏。, 『最強キャラランキング!!』的なノリで書いたので、引くガチャや育てるキャラを迷った場合の参考にどうぞ。, 正直、見逃しているキャラはいると思います。でも、掲載しているキャラが弱いことは無いはずです。, 強いけど、似たようなことが他キャラでもできる!そんなキャラはいったん除外しています。, シミュレーションでありながら周回を必要とするタガタメでは、オート性能もなかなかどうして見逃せないポイントです。, 即詠唱・正方形2マス範囲でありながら、魔攻ステータスが+120%されるバフスキルを持っています。, バフ延長こそ無いものの、元のバフ効果が3ターン継続。使用回数は5回で、消費ジュエルはたったの25。なるほど。, 自身の魔攻が下がるデメリットこそありますが、攻撃するキャラでも無いので問題はありません。, さらにはサブジョブに商人まで持ち、余ったジュエルで予防を撒けるおまけ付きです。もちろん初期ジュエルは100%。, バフキャラの中ではオート性能がズバ抜けている精霊彩師の中で、さらに汎用性が頭一つ抜けています。, レティシアが居るせいで最近は若干物理キャラ優遇気味だけど、それでも個人的トップはこの方, 闇メラは、取りまわしに特化した魔法アタッカー。大抵のクエストで編成しときゃ活躍する印象があります。, 魔法ジョブでありながら、飛ばせる菱形の無詠唱アビリティを持っており、もちろん100%な初期ジュエルから敵を殲滅。, クロックアップ+魔法攻撃力50%上昇の補助スキルも凶悪で、自分にしか使えないからこそ、オートで無駄打ちすることもありません。, 怠惰開眼を行うと移動+2のサポアビが手に入るほか、メラニクス共通の累積バフももちろん習得可能。, さらにはアルカナラットンのアガルタに加え、ダークファントムであることから割合ダメージの「デスペリア」も所有。, リーファは射撃攻撃力と火力ステータスをそれぞれ大幅に上げることで、射撃キャラの火力を範囲でまとめて約3倍にできるキャラ。, 射撃キャラはその場に留まって行動を続けやすく団子状態になりがちなことから、オート適性も高いのが特徴。, 強力な射撃キャラは増加傾向にあり、既存キャラの弱点であるステータスの低さも刻印などで解消しはじめたことから、実装時よりむしろ採用機会が増えているうちの1人です。, ただ、どこまで行っても武器を選ぶ射撃バフ。活躍できるパーティ編成が限られてしまう点から、性能の割に人権感は薄いためこの評価で。, とはいえこれからも価値が下がるとは考えづらく、メモリーアクセスの消化先に迷った際にはオススメできる1人。, ニクスは、殴れる奇術師をイメージして作られたキャラ。それだけで強いっちゃー強いです。, でありながらアガルタの召喚師持ちで、敵の属性耐性をターン消費なく最大120%下げられるうえ刻印なしで魔攻も装備込み4桁。, 弱点らしい弱点は殴りたがって優秀な補助スキルをAIが後回しにすることくらい。オート適性が少し低いので、あえてのこの位置です。, エスカノールは、長期戦における単体火力に特化したユニット。ですが何より、デバフ耐性を無視して属性耐性デバフを入れられる点が強力。, 攻撃アビリティ『サンシャイン』の「デバフ付き回復無効」は、回復無効さえ入ればデバフ耐性を貫通します。, そのうえ、タガタメにはそもそも「回復無効耐性」という概念が存在しません。特別な仕様に設定していない限り100%有効です。, 行動開始時の累積全攻撃アップに加え、リアクションアビリティも殴りながら累積全攻撃アップと、勝手に増加しつづける火力が魅力です。, 物攻ではなく全攻撃(ダメージ計算ボーナス)なので、物攻バフと掛け算されちゃうのも悪質。, 反面累積バフに素早さ上昇が無く、素早さステータスも低め。範囲攻撃も乏しいことから、クエスト攻略では物足りなさを感じることも。, 元は『火力特化ユニット』としてのデザインだったものの、現在はもっぱらサンシャイン役, 恐らく、コラボキャラ史上最も『やってしまった』ユニットが、マクロスFコラボのシェリル・ノーム。, 最たる特徴は『モアビーティング』というバフスキル。味方の物攻を100%上げるのですが、範囲が正方形2マス、かつ使用可能数3。, このスキルは本来1ターン持続のはずが、自己のサポートアビリティで+1ターン、専用念装でさらに+1ターンされ、計3ターン持続します。, 同時に素早さも40%上がるので、与ダメージ効率が2倍*1.4倍で約2.8倍になる計算です。, サポートAIはまず『素早さバフ』をかけようとするので、オートで優先して使うのも強ポイント。, さらに、マップ全域を対象とした素早さ20%・物攻10%・器用さ10%ダウン(重複可)スキルまで完備。, 復刻による上方修正が長い間行われていないため、採用機会が徐々に減りつつはありますが、とはいえまだまだ優秀なユニットです。昨今のバフインフレを余儀なくした張本人の1人。, ディオスは、単体火力に特化したユニットへさらに範囲技を覚えさせちゃったようなユニット。, 主人公強化ユニットなので素ステータスが高く、そこにサポアビの組み合わせで物攻+100%と斬攻+20%を獲得。, 物攻だけでも全キャラ中トップクラスなうえ、装備(いわゆる進化アイテム)でも斬攻+15%を得ており、一つ抜けた火力を実現しています。, また、アビリティ『ヘルノート』は他の「高倍率アビリティ」のさらに2倍近い威力を持っており、実際の与ダメージはまさに絶大。, さらには何故か初期ジュエルが60%あるうえ、消費ジュエル28の菱形範囲アビリティも持ち、殲滅役としても活躍できる性能。幅広く印象的な活躍が可能な強ユニットです。, 岩谷尚文は、新システム『強制ターゲット』を引っさげて登場した『盾の勇者の成り上がり』コラボユニット。, サポートアビリティにマップ出現タイミングでの全域対象強制ターゲット化「盾の勇者の挑発」を持ち、どれだけ速い相手のターゲットをも獲得できてしまう点が有用です。, また、固有ジョブの物攻・魔攻ステータスが共にとても低く、「こちらの火力ステータスに依存した攻撃」系スキルに強いのもポイント。, 極端な例にはなりますが「素早さ1,000でこちらの物攻の100倍ダメージ(単体/射程無限/1回限り)」みたいな敵を相手に味方を守れるのは、先にも後にも尚文だけになるんじゃないかなと。, ちなみに非常に高い物防ステータスと高倍率の物防依存攻撃も持っているので、スキル回数のあるうちは十分火力も出せます。, 近距離からの攻撃なら強制ターゲット+リアクションでジュエル吸収もできるので、刺さるマップではとことん刺さるキャラ。基本商人で予防もできるし。, とはいえ「尚文にしか対応できない状況」はシミュレーションRPGとして失格。良くて「尚文最適正」くらいまでしか実装されないでしょう。 念装lsと自身の強念装効果を同時に受けられる以上、軒並み育てても損をしないユニット郡だと言えるでしょう。 タガタメ運営の意向として「2020年は十戒衆の年」だったはずなので、とりあえず今年中に環境から投げ捨てられるようなことは無いと思います。 はじめにラーストリス念装のおすすめを紹介するページ。モチーフキャラ本人にとっての影響、念装gs、念装スキル、ビジョンクリア報酬、グループリーダースキル、を考慮。紹介はおすすめ順。基本的にモチーフキャラにとって合う性能であるのは当たり前であり 限定ではないためその内手に入ると思いますが、恒常念装だからこそ一点狙いガチャも引きづらいし……というジレンマも。, また、ゲーム中トップクラスの倍率を誇る「絶大威力」の魔法も取得できるため、高い魔攻を余すことなく発揮できます。, 最高火力ジョブ『ダークナイト【ゲルニカ】』の魔法版ともいえる性能で、これだけでも強力ですが、エミリアはさらに耐性ダウンスキルも充実。, 固有ジョブでは能動的な魔法耐性ダウンと光属性耐性ダウンを、サブジョブのアガルタではリアクションによる大幅な全属性耐性ダウンを付与できます。, 耐性ダウン量はそれぞれ専門職に劣りますし、絶大威力技の威力も最終的にはゲルニカ未満であったりと、それぞれの要素は少し控えめ。, とはいえ魔法ユニットとしては頭一つ抜けた火力と有用なデバフを両立しているとあり、屈指のユニットであるのは間違いありません。, エミリアを理想とする状況は少なくないものの、クエスト攻略にあまり向かずオート適性も低いのでこの順位, 固有ジョブ『調査兵団員』のサポートアビリティにオバドラのコンパチがあり怠惰開眼でさらに斬攻+30%。, さらにはスキル倍率も全体的に高いうえ、巨体特効持ちのスキルも多いので、巨体属性を相手にする機会の多いボス戦で活躍を期待できます。, また、専用念層のビジョンクリア報酬『調査兵団のマント』を装備すると、対巨体のみとはいえ斬撃耐性も下げられるように。, 巨体相手にはメインアタッカーとなれるだけでなく、耐性ダウン役も担える貴重かつ超有用なキャラです。, 異論無く強いんだけど、巨体相手じゃないとただの高火力闇アタッカー止まりなので評価はココ, また、刻印が無くとも190近い素早さと4桁超えの魔攻を両立。くわえて専用念装『慈しむ愛、ゆえに』のVAには『魔法区分』の与ダメージを3.5倍にする「ためる」系効果が。, 区分バフは魔攻ステータスに掛け算で効果がのる(はず)ので、魔攻バフ持ちキャラと組みあわせて使うと、割ととんでもない単発火力を叩き出せます。, ほか、アニバで実装された別の念装『願い、光の風に吹かれて』なら、味方のジュエルを回復しつつ光属性攻撃力を+80できるようにもなりました。, 固有ジョブ・ビショップ共に魔ジョブにしては耐久面の伸びが良く、耐えるアルカナラットン要員としても高適性。, イカサは、自身のサポートアビリティ+リアクションアビリティで確定ガッツを維持できるユニット。, 自身のHP残量(90%以上)さえ条件を満たしていれば、必ずHP1で耐えられる「牡丹のおまじない」を持っています。, さらにはガルダをサブに持つことから、憤怒開眼で射程内なら披ダメージの6割を確定反射&吸収する「ガルーダチャージ」を習得。, 敵の火力が高ければ高いほど吸収量が増えるため、黒ティルフィングのような運用をバフ無しで継続させられます。, また、専用念装を装備するとHP吸収攻撃も使用可能に。特にオート操作での高難度クエスト周回で活躍する性能です。, ちなみにサポアビの最高物攻補正が+120%だったりと超火力要素も抜群ですが、逆にHPを減らす必要があるため手動操作限定。, 書ききれないほど強力な要素はあるものの、どれも何かしらの条件があり、肝心なタイミングで使えないこともあるのでちょっと低めにランクイン。, 吸収による回復量だけは「治癒力」で上昇するので、対披ダメ100%以上にするとリアクション範囲内からの攻撃では絶対に倒れなくなったり, その代わり、敵のCTを弄る攻撃スキルが充実。敵のCTを0にする即詠唱スキルや、CTを80%持っていく菱形スキルなどを持ちます。, ワイドクロックアップなどをどう対策するか!?みたいなマップが1ポチで対処完了。これはメラとニクスにしかできない芸当ですね。, ソロ性能がぶち上がり、手動を余儀なくされるマルチEXのソロ攻略などでは最強の一角になりました。, マシュリは、風属性支援に特化したサポートキャラ。3回重ねがけできる風攻撃+80%バフの最高効果は、+240%=3.4倍。いいの?, 効果ターンも3ターンと長く、さらに追加で自己サポアビ+1、念装+1のシェリル・ノームシステムを採用。, 砂漠所属なのをいいことに、バルト念装VAを4ターン持続させる使い方もできます。さらには菱形の予防+HP回復スキルや回復パネルまで。, 『CT30増のために詠唱→散らばった味方に1人ずつ素早さバフ→ようやく火力バフ』という行動をとるので、最速でも4~5ターンは残念行動祭りです。, 最近のタガタメは念装枠が増えたことで属性PTを組む機会が減っており、相対的にキャラの価値も少し下がってしまった印象, イコーナは、3種類の高倍率火力バフをかけられるユニット。特に火攻バフは5ターンも持続し、全防御アップまでおまけに付いて来ます。, それぞれが物理/魔法を選ばない点も強力で、火属性対象なら全キャラ中トップクラスの火力貢献が可能です。, ただ、火力ステータスや素早さを伸ばす「断層フィールド」に全耐性ダウンと回復無効効果がついており、お世辞にも使い勝手が良いとは言えません。, 的確にバフターンを管理する必要があるので、オートだと期待した働きをしない点にも注意が必要です。, 素ステータス・スキル倍率ともに非常に優れているのが特徴ですが、サブにベルセルクを持たず、同属性の累積強化キャラとは運用幅が異なります。, 累積バフに「移動力」が含まれており、スキル範囲も狭くないことから、長期戦においては縦横無尽に動き回る殲滅役としても採用可能なのが魅力。, 範囲攻撃スキルでクロックダウンを付与できたり、超広範囲ながらクロックダウン相手に使うと倍率の上がるアビリティを持っていたりと、自己完結力も非常に高いです。, 手動操作の際はサブジョブの「拳聖【修羅】」も優秀で、物攻を1ターン5倍にするアビリティで軽く6ケタダメージを叩き出せます。, 反面、メインとなるジョブのメイン武具が斧なので、オートだと味方を巻きこまない限り攻撃できない状況が起こりがち。, オートでは味方の巻きこみを何より避けようとするので、ジュエルも貯まらず、以降はその場でパスし続ける置物になってしまいます。, 対ボスを最も求められているユニットでありながら、対オートボスでの採用はPT配置の試行錯誤が必要で気軽に使えないのでこの評価。, ダークファントムVer.のニクスは、割合ダメージと火力に特化した魔法キャラ。ボス相手に高い適性を持ちます。, 自分中心とはいえ、即詠唱かつ最大25,000まで出せる菱形割合ダメージはこのキャラだけ。, 自身で4倍(+300%)のためるスキルを持っており、素のステータスも神革のソレであることから、サポアビの恩恵は闇オーティマ以上に大きい印象。, 闇メラ同様に、即詠唱+魔法攻撃力アップのクロックアップスキルも持ち、もろもろ乗算した火力は目を見張るほどです。, 惜しむらくは、割合ダメージ以外の全ての攻撃魔法に詠唱がある点。オート操作だと避けられがちなほか、最悪の場合味方を巻き込んで消し炭にします。, タマモは、巫女の魔改造CC「クズノハの九尾」が強力なユニット。巫女とレンジャーを足して、2で割るどころかちょっとオマケされたような性能です。, 3ターン有効な自己バフは物攻・器用さ・運がそれぞれ約2倍になる凶悪性能。また、他全ステータスも30%程度ずつ上昇するうえ、周囲の味方も強化。, また、武具は弓なため攻撃高低差はほぼ全てのスキルが無制限で、巫女を元としているためか、運に依存する攻撃アビリティも持ちます。, さらには必中の風属性菱形攻撃にジュエルダメージが付いているうえ、不遇時代に得たキャラアビは移動+1と素早さ10&全攻撃アップ25%と全キャラでも屈指の性能。, ジュエル最大値も高く、初期ジュエルは巫女の50%を踏襲しながら回収は弓で行えるため、息切れの心配もほぼありません。, 縁征祈祷のお陰で弓とは思えない火力を叩き出しますが、縁征祈祷が発動できない間は所詮弓ジョブなので、素の火力が落ち着いているのは難点。, 自身にもかかるクロックアップスキルや、詠唱速度の速いオバクロ、無詠唱の範囲CT加速(25)など、ニクスと争える奇術力を持ちます。, 純粋な奇術師の強化なので、オート操作でもしっかり補助してくれるのが最大の評価ポイント。, 対斬耐性を担当する踊り子ですが、ECではなくCCなので、独自要素も少なくありません。, 耐性デバフ付きの舞がマップ全域を対象としており、チハヤの配置を気にせず使えるのが何よりのメリット。, 斬ユニットは数が多く、また対ボスにおける理想キャラも少なくないことから、必ず育成しておきたいユニットの1人です。, また、効果量こそ20%と低いものの、全ステータスデバフをマップ全域に発動できるのが特徴。, さらには基本奇術でクロックアップも撒ける……んですけど、肝心の踊り子が初期ジュエル50%なので、ここまで仕事をさせすぎるとすぐに息切れしちゃう点には注意。, 間違ってもオートでは使わない反面、手動攻略では様々な場面で理論値となりえるユニット。, 他ゲームで言えば間違いなく人権の類ですが、タガタメは手動攻略の必要なコンテンツを無視した場合の実害が非常に少ないので、番外として掲載。, レイドコンテンツが増えてきたので枠として新設。著者はぶっちゃけあんま使わないキャラ群ですけど、載せないとそろそろ怒られそうなので。, パネルは5回もの間発動するうえ、攻撃するターンだけ踏めば発動タイミングも調整できるため、うまく使えばバフの効果ターンは一般的な5ターン以上のものに。, また、通常のバフがサポート役のターンでかかるのに対し、パネルバフはアタッカーが踏んだタイミングでかかるので、素早さ調整などの必要もなくなります。, もちろんパネルはヴォダが倒れた後も有効ですので、パネルを置いて撤退することで、無駄なターン消費を抑える立ち回りも可能です。, 逆に、隣接キャラの火力をさらに35%増加させるサポアビを活用すれば、パーティの火力へさらに貢献できます。, 総じてターン制限のあるボスで最適ともなるバフキャラなのですが、肝心の戦術がパネル活用なので、オート適性はゲーム中最も低いと言って過言ではありません。, また、バフパネルの効果枠自体は通常バフと共通なので、同時にバフスキルを使うことでステータスさらに倍!なんて使い方はできない点にも注意。, 強いんだけど、手動操作が必要かつ出撃ユニットが自由なクエストってレイドくらいで……。非ガチポートや個人のレイドはオートの方が楽。, ユーディットは、対ボス系コンテンツ、それも巨体属性を持つものにのみひたすら特化したユニット。, 後日実装された専用念装『初めての機械工作』がとにかく強力で、装備して隣接するだけで、その味方へ巨体特効補正を与え続けます。でもって能動的な巨体特効付与バフも別に存在。, また、ステータスバフは『猛毒』を条件としているので、リスクがある反面バフ消しで消されません。, さらには味方へのクロックアップ付与や、手持無沙汰な状況での火力アビリティも数多く完備。, 対巨体属性のボスには比類なき活躍を見せられるのですが、立ち位置やバフの猛毒やすべてのバフの効果ターンを調整しながら運用する必要があり、使いづらさもゲーム中随一。, 上記ジョブを持っているキャラは、育成優先度ちょい高でいいんじゃないかなーと。他ジョブにもよるけど。, 味方のCTを100増加(確定再行動)させる「おでかけ日和」や、最大HPを永続で1.5倍にする「スッキリ快晴」でのサポートが主な仕事です。, 特に風属性ユニットの一致『瞬間最大風速』や、雷属性ユニットの一致『神轟紫電』は、有利属性の敵に軽く5桁ダメージを叩き出します。, アガルタの召喚師が持つ『アルカナラットン』は、敵の全属性耐性を下げるリアクションアビリティ。, 敵のHPを回復こそさせてしまうものの、効果量は40%と高く、3回まで効果が累積します。, 硬いキャラに装備させて殴り続けるもよし。柔らかいキャラに装備させて即サブを出すもよし。, 普通に殴るだけでもおよそ3ターン以上得をする計算です。また、あらかじめためておけば出待ちで増援を即死させることも。, カウンター発動では効果が消えないので、優秀なリアクションアビリティの火力増加にも使えます。, ダークナイトの持つ『オーバードライブ』は、物防・魔防と引き換えに、攻撃ステータスを1.5倍にするサポートアビリティ。, 「やられる前にやる」が主流のタガタメにおいて、防御面の犠牲はあって無いようなものです。, ちなみにDK持ちは他にメインジョブが用意されているキャラも多いですが、ダークナイト【ゲルニカ】持ちなら話は別。, 全スキル最高の火力倍率を誇る『万天葬刃』など、優秀な物攻依存技が揃っており、メイン運用でも活躍が期待できます。, 剣豪の持つ『金翅鳥王剣』は、素早さと引き換えに物攻が1.5倍となるサポートアビリティ。, 素早さが下がるのは若干の痛手ですが、サポートキャラのバフを累積させやすくなるというメリットとも取れます。, こちらは魔攻が伸びないので、キャラクター性能との兼ね合いには注意。魔攻依存ジョブだと、およそ素早さが下がるだけの悲しいサポアビです。, 鎧魔道師の持つ『魔道一対』は、魔防と引き換えに魔攻が1.4倍となるサポートアビリティ。, また、無詠唱かつHP吸収+魔攻1ターン+70%の基本技も備えており、魔攻依存のメインジョブを幅広く強化できます。, 反面「鎧」の名の通り素のステータスは少々耐久寄りで、火力も低くは無いものの鈍足気味。, CCにより超強化された『ネイカ』などの特殊なキャラ以外は、主にサブジョブとしての運用になります。, ユニットグループに『十戒衆』を持つキャラは、2020年現在優遇されている傾向にあります。, 現在恒常キャラの多い『十戒衆』ですが、元はトップレベルの限定キャラとしてデザインされたグループで、その全員が固有ジョブもち。, CT減少などの有用な効果を持っているほか、念装も優秀なものが実装されておりLSも実装済みです。, 念装LSと自身の強念装効果を同時に受けられる以上、軒並み育てても損をしないユニット郡だと言えるでしょう。, タガタメ運営の意向として「2020年は十戒衆の年」だったはずなので、とりあえず今年中に環境から投げ捨てられるようなことは無いと思います。, ユニットグループに『聖教騎士団』を持つキャラは、2020年現在、進行形で大幅なテコ入れが入っています。, これらは『十戒衆』よりも古いユニット群で、十戒同様に当時の目玉キャラとしてデザインされたグループ。, 難易度こそ高いものの、達成できればトップクラスの性能となれるクラスチェンジクエストが随時実装され始めています。, 2020年2月に新規実装された真理開眼の扉『強欲』が強く、伴って実装済みのキャラも大抵は優秀です。, これは念装をさらに1枚装備できるようになるうえ、素のHPが1,000近く上昇するもの。, 特にHP上限はJMBやLSが絡み最終的に5,000~10,000程度分上昇してしまいますし、オート性能における非開眼勢との差は非常に大きいです。, ただ、強欲扉だけで見ても未開眼からだと開眼までに200個近い欠片や貴重なアイテムが必要で、「強欲開眼実装済だから」という理由で育て始めると、完成前に他キャラにも強欲開眼がバリバリ実装されるはず。, 半年経ち、およそのキャラにいきわたりつつある要素。これが来ない古いコラボキャラは劣勢を強いられるかも。, 敵に火属性の魔法攻撃&回復無効効果(回復無効効果中は全防御ダウン)[射程:4,高低差:2], 被ダメージ時に反撃&永続で自身の全攻撃アップ(+20%/3回まで重複可)&スキル攻撃にも発動, 自身を中心とした範囲内の味方のジュエルを回復&光属性ユニットの場合3ターン全攻撃大幅アップ, 3ターンマップ全域の対象のクロックアップ・クロックダウン・ストップ・CTアップ・CTダウン無効, 3ターン自身を中心とした範囲内の味方の全属性耐性ダウン&強制的に回復無効効果(回復無効状態中は物攻・魔攻・物防・魔防・素早さアップ), 自身の行動開始時に永続で物攻(5%)・治癒力(5%)・素早さ(3%)アップ(10回まで重複可), 被ダメージ時に永続で自身の斬撃攻撃力アップ(+20%)&移動力+1(3回まで重複可)&スキル攻撃にも発動, 3ターン物攻・器用さ・運を中心に自身の全パラメータアップ&自身を中心とした範囲内の味方の物攻・素早さアップ, 隣接する味方がいる場合、隣接する味方と自身の物攻(25%)・ジュエル自動回復(12)・巨体特効補正(40)アップ, 自身を中心とした範囲内の味方に強制的に5ターン猛毒効果(猛毒状態中は自身の物攻・魔攻・物防・魔防・素早さ大幅アップ&範囲内の味方は物攻・魔攻・素早さアップ).

Photoshop 選択範囲 消去できない, 中学受験 自己推薦書 例文, パワー ディレクター ロゴ 消す方法, カナダグース シャトー グレー, 松屋 味噌汁 単品, エリクシール おしろいミルク ファンデーション, Au Wallet クレジットカード チャージ ポイント, 住民税 均等割 東京都, クリスタ ズーム ショートカット, 軽 キャンピングカー 製作, Macbook クラムシェルモード バッテリー, Iphone ステータスバー 消し方, コールマン ツーリングドーム タープ, 新宿 手土産 夏, 2017 センター 数学 追試 解説, Iphone 純正パーツ 販売, 車 擦り傷 修理, セリア Lanケーブル 延長, 読み取り専用 解除できない Mac, クレンジング おすすめ 40代 プチプラ, 目黒駅 駐 車場, 犬が 大人しく なる, イラレ 不明なエラー 保存できない, 南条 サービスエリア お土産, Vscode デバッグコンソール 表示されない, スバル インプレッサ タイヤ, ワンピース 946話 動画, 軽 自動車 エンジン 載せ 替え 費用, 軽トラ ハイゼット スピーカー取り付け, スタバ 紙袋リメイクポーチ 作り方,

Leave a Reply