トヨタ 併売 値引き 5

こんにちは。ジーボです。トヨタは2025年までに全系列販売店の一本化を計画しています。これによってトヨタ車同士を競合させての値引きが難しくなりますが、それでも大幅値引きを獲得するためのとっておきのウラ技をご紹介しましょう。今回はこの話題とト トヨタは、東京を除き現状で4系列に分かれている国内正規ディーラーネットワークをそのままに、今年5月より全店全車種扱いをスタートさせる。すでに全車種取り扱いを始めている東京の店舗ではこれまで取り扱いのなかった車種への代替えもあるようだ。 自動車業界を担当。1980年生まれ。一橋大学大学院社会学研究科修了。テレビ局などを経て、2014年東洋経済新報社に入社。ものづくりに日本経済活性化のヒントがあると信じ、日々取材にいそしんでいる, 「お客さんから他店の『値引き券』を見せられたとき、絶句した」。名古屋市郊外にあるカローラ店の店長はそう振り返る。, 県内の別のトヨタ系販売会社が今年5月から新規の来店客に値引き券を配布し、特定の車種であれば10万円を値引く施策を始めたからだ。「値引きの額がでかいし、そんなやり方は聞いたことがない。新規客をそこまでして取り込みたいのかと思った」(前出の店長)。, 異例の事態が発生したきっかけは、2020年5月からトヨタ自動車が踏み切った全車種の併売化だ。, 国内に約5000店ある販売店は「トヨタ」「トヨペット」「カローラ」「ネッツ」に分かれている。それぞれが専売車種を持ち、一定のすみ分けをしていた。だが、全車種併売化で垣根が取り払われ、販売チャネルは実質的に一本化された。, 併売化で新たなお客さんが来店すれば、顧客接点の拡大につながる。だが、首都圏のベッドタウンにある販売店の店長は「併売化は良し悪しだ。既存客への買い替え提案や新規客の取り込みがしやすくなった反面、値引きを吹っかけてくる客の来店も増えた」と話す。, 東京都内のトヨタの直営販社。かつてはトヨペット店とネッツ店が隣り合っていたが、全車種の併売化を先行実施した2019年に看板を「TOYOTA」に統一した(撮影:今井康一). 既にご存知の方も多いと思いますが、トヨタ自動車が2020年5月より全てのお店で全ての車を扱う事が決定しました。, ピンと来ない人もいると思いますがトヨタのお店ってお店ごとに売ってる車が違うんですね。例えばハリアーが欲しいと思っても売っていないお店もある訳で…, このお店ごとに販売する車を事変える事を「販売チャネル」といい、流通経路を指す言葉なんですね。, 今回はそんな販売チャネルが統一される事でユーザーにどんなメリットがあるのか紹介させていただきます。, トヨタ自動車は以下の4つの販売チャネルに分かれており、それぞれ看板の色が違います。, トヨタの車といってもたくさん存在するので、販売するにあたってセールスマンはたくさんの車の知識を持つ事が大変だった為、チャネルごとに販売する車を分けたとも言われている様です。, また、クラウンであれば子が成人した人、ノアであれば小さなお子さんがいらっしゃる家族といった様に、一例ではありますが扱っている車によって購入するユーザーの層も違うといった事が考えられます。, 現時点でもプリウスやアクアといった一部の車は全てのお店で取り扱っていますが、2020年5月からはその垣根が無くなり、全てのお店で全ての車を買う事が出来るようになります。, が考えられ、既存のユーザーにも今までであれば販売出来なかった車を販売する事が出来ます。, 今までは車を売っているお店が家から少々遠くてもそのお店でしか買えなかったけど、近くのお店でも買えるならそっちに行ってみよう。といったように既存のユーザーが離れてしまう恐れがあります。, お気づきの人もいるかもしれませんが、自動車の販売店って同じ通りに並んでいたり、隣同士に建っているお店もあるんです。, また、家電量販店と同様にユーザーに車を買ってもらう為の価格合戦が始まるかもしれません。, わざわざ遠い所まで行きたくないし、近くにお目当ての車が売っているんであれば近い方が良いですよね。, ただ、車を買うという事は買って終わりという訳にはいかず、今後の車のメンテナンスも関係してきますので販売店とセールスマン選びは慎重に行って下さい。, ユーザーからすればどこで車を買おうか迷う必要もありませんし、わざわざ調べなくてもいいので分かり易いですし、特にデメリットは思いつきません。, 車を買う機会というのは早々ありませんし、首都圏のような都会では交通網が整備され、そもそも車の必要性が無いかもしれません。, 私自身、ニッサン、ホンダ、トヨタ、マツダと今までに色々な車に乗った事がありますが、ここ数年で「趣味の車」から「移動手段の為の道具」とユーザーの認識も大きく変わってきています。, 近い将来、自動運転等の技術が進歩すれば今までとは180度違った車の使い方が出てくると思いますが車が無くなるといった様な事は考えにくいです。, また、自動車メーカーもより安全に安心して車に乗れるように様々な安全機能が搭載された車を次々に発表していますので少しでも車を買う際の参考になれば幸いです。, 2018年に30歳となり、第一子となる息子が誕生。田舎の中小企業に勤務。 朝起きて、仕事に行き、帰ってきては寝る。という同じ様な毎日から抜け出したくてブログを始める。自身の経験を基にお役立ち情報を配信しています。, 2018年に30歳となり、第一子となる息子が誕生。田舎の中小企業に勤務。 15 点. 里いもさん. トヨタは、東京を除き現状でトヨタ店、トヨペット店、カローラ店、ネッツ店と4系列に分かれている国内正規ディーラーネットワークをそのままに、今年5月より全店全車種扱いをスタートさせる。トヨタ店ではクラウン、トヨペット店ではハリアー、カローラ店ではカローラ、ネッツ店ではヴェルファイアなどの“専売車種”があるのだが、これらすべてのトヨタ系ディーラーですべてのトヨタ車(JPNタクシーやコースターなど一部例外車種があるとの話も聞く)を購入することが可能となるのだ。, すでにプリウスやC-HR、シエンタなど多くの売れ筋モデルについては、全店扱いとなっているが、これらが全車種にまで広がるのである。, 日産系ディーラーも現状では、ほとんどの地域で日産店、プリンス店、サティオ店と3系列が存在するが、すでに全店で全車種が扱われている。ホンダでは過去にクリオ、ベルノ、プリモ店があったが、“ホンダカーズ”として屋号を統一し、全店全車種扱いとなっている。, 他メーカー系ディーラーが全店全車種扱いとなっているなか、各系列に専売車種をおくトヨタディーラーだが、同じトヨタの看板を掲げるからと、たとえばトヨペット店で「カローラを見に来たのですが……」という来店客も目立つ。そのたびにカローラ店での専売であることを説明し、最寄りのカローラ店の店舗を紹介したりしているようだが、なかには「うちにはプレミオというクルマがありますよ」と、自分たちの取り扱い車種を勧めてくるケースもあるそうだ。また、「ここのトヨタのお店では何を扱っているのですか?」と言ってくる来店客もいるという。, 販売チャンネル(系列)や専売車種の存在は、まだ日本の新車販売が右肩上がりで、未来永劫繁栄を続けるものと思われていた時代に構築されたもの。しかし現状は新車が最も売れたバブル時代の半分ともいわれる市場規模にまで落ち込んでおり、国内で圧倒的な販売シェアを誇るトヨタもいよいよ時代に即した販売ネットワークの構築へ“大なた”を振るうことになったといっていいだろう。, 消費者サイドからすれば、同じトヨタの看板を掲げているのに、ある車種については決められた店の専売になっているというのは面倒くさいものであり、場合によっては他メーカー車へお客が流れてしまうことにもなりかねない。新車販売の不振傾向、そして新車販売台数の減少傾向に歯止めがきかない今では、少しの可能性であっても取りこぼしがあってはならない。買う側も売る側も全店全車種扱いは一定のメリットがあるのだ。, モデルチェンジのタイミングで全店扱いとなったシエンタは、その後飛躍的に販売台数を伸ばし、いまや人気モデルとして販売ランキングトップクラスの常連車種となっている。シエンタだけでなく、扱い店舗を増やすことで販売台数を伸ばすトヨタ車は多く、その意味では全店全車種扱いのメリットはすでに数値として現われているケースも存在している。, 全店全車種扱いを先行させるトヨタだが、その先にあるのは店舗数削減と車種のラインアップ数削減である。すでに全店全車種扱いを進めている東京では、たとえば同じ店舗でノア、ヴォクシー、エスクァイアを販売している。車種削減がないなかで取り扱い台数は膨大に増える。ただし、選択肢は増えるのだが、売れ筋モデルの偏りが顕在化する傾向はあるようだ。, いま新車を買うなら絶対「クルコン」に注目! 「付いてるだけ」じゃなく「本当に使える」ACC搭載車11選, 何が違う? ドレがいい? トヨタの小型SUV「ライズ」「ヤリスクロス」「アクアクロスオーバー」の悩ましき同門対決, 女性ならクルマもファッションの一部と捉えるべし! 7つの服の系統別オススメの小型国産車14台, 【試乗】レーシングDNAを受け継いだゴルフ7GTIの集大成! 最強のTCRをワインディングで試す, 【タイヤメーカーに直撃!】コストや乗り心地に効きそうなクルマのタイヤの「インチダウン」はなぜ非推奨なのか, トヨタの販売現場は混乱必至! 2020年に迫る全店舗全車種取り扱いに立ちはだかる壁, 軽も普通車も激戦! 新車販売台数トップを守る熾烈な争いを逆手にとったお得な購入術とは, 「ディーラー」or「カー用品店」でメンテナンス! 3年後の愛車の程度に差はでるのか. 基本的な考え方は「何とかなるやろ」 買う側も売る側も全店全車種扱いにはメリットがある トヨタは、東京を除き現状でトヨタ店、トヨペット店、カローラ店、ネッツ店と4系列に分かれている国内正規ディーラーネットワークをそのままに、今年5月より全店全車種扱いをスタートさせる。 トヨタは、5月8日から全系列店の全トヨタ車の全車併売をスタートさせる。見積書の作成はすでに4月下旬から可能になっているので、実質的にはもう開始しているといえる。東京地区は2019年4月にメーカー資本の4販社を統合し「トヨタモビリティ東京」を発足。従来の4系列店の全トヨタ車の併売を開始している。, 他地域は全国規模で全トヨタ車の全車併売を5月8日から実施に踏み切るが、東京地区とは基本的に手法が異なる。他の大部分の地域は東京のようにメーカー資本ではなく、地場資本販社であるから、別資本販社の統合はせず、4系列店販社は多くが従来法人を継続させる地域が多い。多くの地域は2~3の有力地場資本が出資して4系列店を設置している。トヨタ全車を別資本の4系列店の販社が扱うことになるので、ユーザーは新車を購入する際に、同じトヨタ車を競合させて安く手に入れることが可能になる。この手法は従来よりもむしろやりやすくなるといえる。, メリットとデメリットは、販売店、もしくはユーザーと立場による。ユーザーにとってはどこの系列店からでもトヨタ車を同じ車種同士を競合させて購入できるようになるので、ほとんどメリットだけだ。ただあえてデメリットとして指摘すれば、今後トヨタ系列店同士の乱売競争が激化し、戦いに敗れた店舗は閉鎖される可能性がある。たまたまその店舗で購入したら、以降のアフターケアがどうなるか、混乱してややこしくなるかも知れない。ただその場合は他のトヨタ系販社で受けるようにすればよいだけのことだから、デメリットのうちに入らないともいえる。, メリットは、これまで売れなかった他系列店の有力専売モデルが自由に売れるようになるので、毎月売らなければならない販売台数のノルマが達成しやすくなる。トヨタ店だとトヨペット店の専売だったハリアー、アルファード、カローラ店のカローラ、ノア、パッソ、ネッツ店のヤリス、ヴォクシー、ヴェルファイア、をそれぞれ自由に売れるようになる。トヨペット店、カローラ店、ネッツ店もしかりである。これまではユーザーが他系列店の専売モデルを購入したいと申し出たときは専売店に紹介するだけで、1台も売ったことにカウントされなかったのが、これからは販売実績になる。販売店にとっても扱い車が増えることで、収益が上がるようになる。, デメリットは4系列店同士が同じ車種を売るようになるので、仲間食いが頻繁に発生し、乱売による収益の悪化が生じやすくなる。つまり最初は扱い車種が増えもうかるが、先になると乱売が多くなり、逆に収益が落ちるようになるのは必至といえる。また専売モデルがなくなるのは、それだけうまみがなくなるので、デメリットになる。最近の新車の売れ方は80%が代替えといわれる。したがって専売車については、扱っていた系列店は他系列店よりも多数の代替え母体を持っていることになる。したがって4系列店各社の営業担当者によると「当面は自社の既納ユーザーをキープするのに重点を置いたセールス活動をして行き、徐々に他系列店の専売モデルだった車種の販売にも力を入れて行きたい」とコメントしている。, トヨタ店はクラウン、ランドクルーザー、ランドクルーザーなど高級車を中心に販売し、ユーザー層は高額所得者、法人が多い。コンパクトカーはファミリーのセカンドカーなど複数保有者にもニーズがあるので、優位な状況になる。アルファード、ハリアー、RAV4など人気の高い車種も売れるようになるのもメリットである。, トヨペット店はトヨタ店に次ぐ高級車を扱い、ミディアムクラスの小型車中心の系列店として浸透してきた。クラウン、ランドクルーザー、ランドクルーザープラドなどラグジュアリーモデルを扱えるようになるのはメリットだが、クラウンはセダン市場の低迷で従来ほどの売れ行きはよくないので、アルファードやハリアーを独占的に売ることができた従来の方がうまみはあったといえるかも知れない。, カローラ店は専売のカローラ、パッソ、ノアが全店併売になるが、代わりにクラウン、ランドクルーザー、アルファード、ハリアーの人気車種が扱えるようになるので、メリットは大きい。ノア/ヴォクシー/エスクワイアの3兄弟でノアが残るのもプラス材料であろう。, ネッツ店はヤリス、ヴェルファイア、ヴォクシーの専売が全車併売になる。高級車が扱えるようになるが、もともとユーザー層は若者が多いだけに、他系列店に比べるとメリットは少ないといえそう。ヤリスが専売でなくなり、ヴォクシー、ヴェルファイアもいずれはノア、アルファードに統合されるのでデメリットの方が大きくなる可能性がある。, 今後「トヨタの敵はトヨタ」状態になるので、トヨタ車はほとんどが値引き拡大で安く買えるようになるが、負け組になる販社は消滅する可能性があるので、実際にどうなるか見守る必要がありそうだ。.

エキスポ 90 箕面記念の森 バーベキュー 10, 動物細胞 植物細胞 構造 4, ハイレゾ アニソン 違い 8, Ity で終わる 単語 26, Snowman ピアス 場所 47, ヒラヤマン 日直島田 関係 11, Chr 新型 2020 43, ジョブチューン 警察 動画 14, 松坂桃李 Ff14 名前 6, ユーチューブ 映画 フル 51, セミ ラジアル ラジアル 違い 18, 女王蜂 ドラム 下手 44, アパ 幕張 プール 30, 子連れ狼 大五郎 歴代 38, なんだこれミステリー Bgm 謎エリア 20, コナン 歩美ちゃん 声優 変わった 6, 木下恵介アワー 兄弟 ネタバレ 4, 立教大学 人気 学部 5, 欅坂46 角を曲がる Mp3 4, Twice Momo モモ 8, 川越 ヤオコー コロナ 7, Ana 修行 コロナウイルス 22, Sweet Memories 名曲 8, 春の 高校バレー 2012 5, バット グリップエンド 種類 5, Find Satisfying 意味 4, ハーフ 女優 20代 4, One Ok Rock 作詞作曲は誰 23, バキ 死刑囚 無料 5, 大友康平 水曜日のダウンタウン 忘却の空 5, 丸善 京都 在庫 5,

Leave a Reply