フリード マイナーチェンジ 試乗 5

5ナンバーサイズのコンパクトミニバン『フリード』は、広い室内空間と扱いやすさで大人気。, 2019年秋のマイナーチェンジからちょっと時間が経ってしまいましたが、今回試乗する機会があったのでレポートしたいと思います。, photo:FREED G・Honda SENSING(FF/6人乗り)。ボディーカラーはシーグラスブルー・パール, 今回の変更点は以下の5つです。 Copyright webCG Inc. All rights reserved. 今回は、2019年10月18日に行われるホンダ「フリード」のマイナーチェンジによる変更点をまとめてみました。最大の変更点は「crosstar(クロスター)」が追加されたことですが、その他何が変わったのか!?また、ノーマルグレードと「crosstar(クロスター)」の違いも徹底比較してみました。 こちらはHonda フリードの公式情報ページです。フリードのさまざまな魅力をチェックいただけます。セルフ見積り、販売会社検索、試乗車検索、商談申し込みなど購入検討に便利なツールもご用意してお … (『シエンタファンベース』のリポートはこちら), 昔は、“なんちゃって木目感”が安っぽく感じられた時代がありましたが、今や素材や色、手触りも良いと思いますし、プラスチック感も今や “こういうもんだしね”とこっちが慣れてきた感もありますよね。, 2列目、3列目も上質な雰囲気。“足るを知る”じゃないですが、「このサイズでこの空間。これで十分じゃないか」と素直に思ってしまいました。, さて、試乗車は1.5ℓエンジン搭載のガンリン車。今回はひとりドライブでの感想ですが、とてもスムーズです。, 軽快で、なおかつステアリングフィールに安心感があります。ワンランク上のミドルサイズミニバンのそれとは異なりますが、なにせリラックスして運転できるんです。, ファミリー層はもちろん、この質感の高さは、セダンから乗り換え車両を探しているシニア層にもおすすめだと思いました。, 今回のマイナーチェンジにおける最大の注目ポイントは、新グレード『CROSSTAR(クロスター)』の登場でしょう。, 専用のフロントグリルや前後バンパー、LEDフォグライト、ルーフレール、専用カラーのドアアウトドアハンドルやドアミラーなどを採用。, 一方、ノーマル『フリード』のガソリン車(6人乗り)の4WDが約240万円とほとんど同じ。, 同様に、ハイブリッドモデルの『クロスター』(6人乗り)のFFで車両本体価格が約278万円。, つまり『クロスター』を選ぶことと、FFではなく4WDを選ぶことがおおよそ同じ差額なんですね。, 『クロスター』の存在を、トヨタ『シエンタ』における『シエンタファンベース』のように、2列シート5人乗りの趣味系バージョンと思っていたんです。, でも、「そういえば2列仕様は『フリード+』があるじゃん」と思い出した瞬間、「そっか! クロスターはあくまでSUVテイストバージョンだよな」…と気づきました。, ノーマル『フリード』と、SUVテイストの『フリード クロスター』 ●外観:フロントグリルを中心に形状変更し、より精悍なスタイルに 5ナンバーサイズのコンパクトミニバン『フリード』は、広い室内空間と扱いやすさで大人気。. ガソリン車とハイブリッド車, 混乱した私は思わず「もうええわ!」とブラマヨの漫才のように張り手したくなりました。, 本当に興味がある方はご自身でお調べくださいませ。でも新車購入のときって、そんな悩みもまた楽しいはず。, 【お知らせ】 All Rights Reserved. × 2019.8.30 自動車ニュース ホンダが「フリード」をマイナーチェンジ suvスタイルの新グレード「クロスター」登場. ャルメディアアカウント. 2019年秋のマイナーチェンジからちょっと時間が経ってしまいましたが、今回試乗する機会があったのでレポートしたいと思います。 ●走行面:ブレーキ操作ステップダウンシフト制御の採用(要は下り坂での安定感の向上) ●安全面:「Honda SENSING」を全タイプ標準装備し、後方誤発進抑制機能を追加 ●当サイト「Car&Life Niigata」ではFacebookやTwitterをやっています。, Car&Life Niigataで掲載した新車情報や、ドライブ&グルメ情報など、新潟のカーライフ情報をアップしたら随時FacebookやTwitterでもお知らせしています。, FIAT車に興味がある人はご注目! 試乗してイタリア老舗ブランド菓子をゲット|フィアット/アバルト新潟, うまいそばを求めて県内各地にドライブへ!|妙高.加茂.五泉.柏崎.新発田.阿賀野.湯沢.魚沼.村上9選, Car&Life Niigataの編集長。兼、新潟の情報誌『月刊にいがた』の編集部員。広告営業をメインに、カーライフ誌面「このクルマ このシーン」などを担当。編集部イチのクルマ好き。入社以来24年、どんなに歳を重ねようがあだ名は「ヤング」。「新潟版図柄入りナンバープレート検討委員会」の委員を務めた。. ●内装:ウォールナット調パネルの採用、およびシート表皮を刷新 3列シートの『フリード』と、2列シートの『フリード+』 ホンダがマイナーチェンジした「フリード」を発売 SUVスタイルの「クロスター」登場, ホンダが「フリード」をマイナーチェンジ SUVスタイルの新グレード「クロスター」登場, 雪国でなくとも要注意! 冬に装着するタイヤをどう選ぶべきか、藤島知子がリポートする。, [webCG x Dplayプレミアムプラン]webCGの記事とディスカバリーの番組がすべて見放題!. × © Honda Motor Co., Ltd. and its subsidiaries and affiliates. ホンダの万能コンパクトミニバン「フリード」シリーズがマイナーチェンジ。評価の高かった従来モデルからどこまでの進化を遂げたのか? 2列シートのハイブリッド4WDという、ライバルにはないちょっとマニアックな仕様で、その出来栄えを確かめた。, ホンダがマイナーチェンジした「フリード/フリード+」を発売。SUVスタイルの新グレード「クロスター」を追加したほか、標準車のデザイン変更や装備の強化も実施している。価格は199万7600円から304万0400円。, ホンダが、2019年10月18日にマイナーチェンジされる「フリード/フリード+」の概要を発表した。ラインナップにSUVスタイルの「CROSSTAR(クロスター)」が追加されるほか、CVTや電動パワーステアリングの制御の変更により、より安定した走りを実現しているという。, ホンダのコンパクトミニバン「フリード」シリーズがマイナーチェンジ。アクティブなユーザー向けに、SUVスタイルの「CROSSTAR(クロスター)」が登場した。“楽しさ”と“遊び心”を表現したという新モデルのディテールを、写真で紹介する。, デザインや駆動方式の違い、シートレイアウトのバリエーションなどにより、豊富なラインナップを取りそろえる「ホンダ・フリード」シリーズ。ここでは3列7人乗り仕様の「フリード」と、ホンダアクセスの用品を装着した、見た目もアクティブな「フリード+ クロスター」を紹介する。, ホンダが2019年10月18日にマイナーチェンジされるコンパクトミニバン「フリード」の情報を先行公開。外装デザインの変更や運転支援システム「ホンダセンシング」の全車採用に加え、SUVスタイルの新グレード「クロスター」の追加もアナウンスされている。, 「ホンダ・フリード+」に愛犬家向けのキャンピングカー「DOG LOVER」が登場。ホンダアクセスとホワイトハウスが共同開発したモデルで、専用クッションマットや、小物入れ、ウオーターサーバーなど、愛犬とのキャンプに便利な装備が満載されている。, ホンダの小型ミニバン「フリード」シリーズが2代目にモデルチェンジ。ハイブリッドシステムの刷新と新プラットフォームの採用により、その走りはどう変わったのか? 2列シート車の「フリード+」に試乗し、進化のほどを確かめた。, ホンダのコンパクトミニバン&ハイトワゴンの「フリード」シリーズがフルモデルチェンジ。ハイブリッドのFF車、ハイブリッドの4WD車、そしてガソリンエンジンのFF車と、3つの仕様に一斉試乗し、2代目となった新型の実力を確かめた。, 初代のコンセプト「ちょうどいい」をさらに推し進めた「ホンダ・フリード/フリード+(プラス)」がいよいよデビュー。2016年9月16日にHondaウエルカムプラザ青山で行われた発表会の様子を、写真とともにリポート。テレビCMに出演する、あの二人も登場。, ホンダから新型「フリード」と「フリード+」が登場。従来モデルから機能性や利便性が大幅に向上しており、特にフリード+は荷室の大幅な低床化を実現。フラットに格納できる2列目シートや脱着式フロアボードによる、多彩なアレンジも魅力となっている。, ホンダの小型ミニバン「フリード」が新型にフルモデルチェンジ。車名を「フリード+(プラス)」に改めた2列シートモデルとともにデビューを果たした。初代以上に、幅広いユーザーにとっての“ちょうどいい”を目指したという新型の姿を、写真で紹介する。, ホンダがコンパクトミニバンの新型「フリード」および「フリード+」を発売した。従来モデルよりゆとりを増した車内空間や、より高効率なハイブリッドシステムの採用が特徴で、コンパクトミニバン初のハイブリッド4WD車の設定もトピックとなっている。, ご登録いただいた情報は、メールマガジン配信のほか、『webCG』のサービス向上やプロモーション活動などに使い、その他の利用は行いません。, この記事を読んだ人が他に読んだ記事試乗記ニュース画像・写真モーターショー自動車ヒストリー特集エッセイクルマ生活Q&AFrom Our StaffデイリーコラムCarScope谷口信輝の新車試乗水野和敏的視点池沢早人師の恋するニューモデル思考するドライバー山野哲也の“目”webCGプレミアム記事一覧日刊!名車列伝動画ギャラリープレゼント, トヨタレクサススバルマツダスズキダイハツホンダ日産三菱ポルシェメルセデス・ベンツアウディBMWMINIフォルクスワーゲンボルボルノープジョージャガーアルファ・ロメオフェラーリ, 俳優・高橋克典もその仕上がりに驚嘆! ソフト99最新カーコーティングの実力を体感した。, ホンダ・フリード+ ハイブリッド クロスターHonda SENSING(4WD/7AT)【試乗記】. ●追加グレード:クロスオーバーモデル『CROSSTAR』の新登場, ピューマのようなネコ化っぽい顔つきになったというか、20年くらい前に気になっていたルノー『ルーテシア』を思い出しました。, グリルが変わったのはもちろんですがヘッドライトだけみると、どこが変わったのか分かりにくいです。, でもよく見ると、ヒトでいったら目頭の上部分が変わっています。ちょっとしたプチ整形レベルなのに、こんなに印象って変わるんですね。, 走りや使いやすさ、安全性能も重要だけど、クルマにあまり関心がない皆さんって、まずはデザインと色…という方も多いですもんね。, 先に書いた今回の変更ポイントのなかでも、私が最も印象的だったのは外観デザインの変更でした。, でも『シエンタ』もいいんだよね。。。 メールマガジンの登録・解除はこちら, 「FREED Modulo X」をマイナーモデルチェンジして発売. 本田技研工業の広報発表ニュース - Hondaは、専用のカスタマイズパーツ※1を量産工程で装着し、販売するコンプリートカーブランド「Modulo X(モデューロ エックス)」シリーズの「FREED Modulo X(フリード モデューロ エックス)」をマイナーモデルチェンジして、5月29日(金)に発売します。 ホンダは5月28日、専用カスタマイズパーツを量産工程で装着して販売するコンプリートカーブランド「Modulo X(モデューロ エックス)」シリーズで展開している「フリード・モデューロX」のマイナーチェンジを実施し、5月29日に発売すると発表した。税込車両価格は295万200円〜327万8000円。

人間失格 名言 ページ 10, 藤谷美和子 に 会 いたい 47, オサム 春茶 付き合ってる 8, たか やん やだ 歌詞 42, ポケモン 女の子 なんj 9, Dvd 新品 買取 5, 嵐 リモート Vs嵐 6, Ark ジェネシス ロックエレメンタル 7, 看護師 時短勤務 迷惑 20, 牡牛座 運勢 明日 5, マシュー ジャファル 支援 26, Sidem 作曲家 ジャニーズ 17, 小田急線 人身 昨日 6, ドクターエア ストレッチロール 使い方 19, ドイツ代表 フォーメーション 3バック 14, 彼氏 ド 本命 10, 関ヶ原 ロケ地 合戦 5, 町田くんの世界 動画 フル 4, ルノー キャトル パーツ 7, 板谷由夏 身長 体重 37, ダイハツ メビウス 販売台数 5, 乃木坂 レート しあわせの保護色 10, 大牟田 土産 人気 6, 赤ちゃん 頭 犬臭い 5, 夏の季語 鳴き声 ペルソナ 36, ブライト 洗剤 成分 7, パーフェクトクライム 完結 ネタバレ 37, Fm ブースター 効果 4, ブライトリング オーバーホール ブログ 8, リモートデスクトップ 多段 パスワード変更 23,

Leave a Reply