恋愛小説 短編 嫉妬 5

こんにちは。 世の中には小説の投稿サイトが数多く存在します。 ですが、一口に小説といってもその種類は様々です。 ジャンルで言えば大衆小説、純文学、ラノベなどがありますし、 またその長さに ... ショートショートの第一人者 星新一 星新一といえば、ショートショート(超短編小説)の分野の第一人者です。 日本人であれば一度ぐらいは名前を聞いたことがあるのではないでしょうか。   星新一の ... こんにちは。 世の中には色々な種類の小説があります。 一般的に小説というと、長編小説を思い起こす場合が多いと思いますが、長編小説以外にも様々な小説が存在しています。 今回紹介するのは、短編小説です。 ... 2018年に投稿されたの無料で読める短編小説一覧 この世の中では新しい小説、物語が日々生み出されています。 そのほとんどが日の目を見ることはありません。   自分で読む、もしくは数人の友達に ... 世の中には数え切れないぐらいの小説があります。 しかし、その全てが面白いわけではありません。 中には読むのが時間の無駄とも思えるような作品もあるのが事実です。   今回は、本当に面白いと思え ... Copyright© ショートショート運営局 , 2020 AllRights Reserved. 表紙画像、GATAG|フリーイラスト素材集 Nahida Nousin様, 自分が誰かも分からないまま突然魔法学園に入学したヒイロ。家族も何も思い出せない彼女が生きていくには取り敢えずその学園の寮で暮らすしかなかった。そんな中、隣のクラスの担任の先生と距離感が近くなりすぎてしまう。女生徒達から絶大な人気を誇る彼がヒイロをプチ束縛してくる理由とは一体何なのか……。 愛する夫は誰にも渡すつもりはない。 シリーズタグ. そうわかっているはずなのに、結婚が近づくにつれて何だか胸がモヤモヤするの。 冷たい眼差しで私を見ていた貴方。 市場の果物屋から買ったばかりの果実を頬張る愛美は、突然現れた黒装束の盗賊団に拐われて── タグ. 紫藤は、南が思っていたような天女のような人物ではありませんでした。 ※改稿と合体が終わるまでは本編再開致しません。 受かるだけでも大変で、卒業すれば名誉あることだが、弟がいないと入学を取り消されてしまう。 だけど、私には隠している事があります。 主人公が、いろいろされちゃうお話しです。 前回題名【皇帝陛下は白銀髪にキスをする】 ©2000-2020 AlphaPolis Co., Ltd. All Rights Reserved. web恋愛小説は数多にあれど今回枚挙した作品(※なろう様限定ですが)はひと味違った驚... 【小説家になろう】から書籍化されたおすすめ作品 真剣な眼差しで私を見つめてくれた貴方。 アルファポリス、pixiv、ハーメルンにも投稿しています。, 公爵令嬢メアリは小さい頃に婚約者の王太子クラウスに一目惚れ アラビアンロマンス 以前連載していた コメントくれると嬉しいです!励みになります(*'▽'*) 内容は薄いかもしれません。 けれど、私は彼が好きだから、その差がひどく大きく見えて、時々、無性に泣きたくなるんです。 私のどこが良いのかしら?私は平凡に幸せに暮らしたいのです。 ※タグを確認した上でお読みください。 「おい、見てみろっ!毛色の変わったメスがいるっ網をかけろっ!──」 メアリの気持ちを知っていた公爵夫妻だがメアリの行動見兼ねて隣国の魔法使いへ相談しに行く ********************************** 中村君の、 短編青春白書第5弾. 不憫系年下男×姉体質のOLのラブコメです。 2017/10/30第一部完結。 **********お知らせ*********** 更新速度上げられるよう努めます! 熱を帯びた眼差しで私を見つめる貴方。 ※ R18シーンは終盤以降になります。 自分の立場も弁えない愚かな女には、最後に最高の結末を与えよう。 これは嫌われ王女が思い悩みながらも、婚約破棄をするお話です。, あれ、私どうしたんだろう……? なのにいつの間にか女の戦いにまで参加させられている!?しかもそれに気づいていない男爵令嬢のミチルダ。 ご意見やご要望などお待ちしてます(*・ω・*) ーー小学5年の夏。林間学校で行った先で起こった“ある出来事”。それは、仲の良かった6人の関係を大きく変えてゆくこととなる、きっかけにすぎなかった。 ドキドキとエロエロな二人の物語。続編です。是非、前作を読んでからお楽しみください。. 使用している画像はフリーアイコンです 人と同じ景色を眺めていても、そこに映る景色が必ずしも同じだとは限らない。 「お前の髪は美しい……否、お前自身が綺麗だ」 幼なじみのメイリとシロイは婚約していた。 紹介する短編小説は、「ショートショート」という無料の短編小説投稿サイトに投稿された作品なので、無料で読めます。, こちらは若返ることのできる薬を開発した研究者と、それを奪い取ろうとする強盗のお話です。, 研究者は強盗にその薬をあげることになるのですが、研究者はその賢い脳みそを使って強盗を見事撃退します。, その事故の相手は老婆。その老婆は償いとして、エフ氏の願いを叶えてあげると言います。, 全てをいうとネタバレになってしまうので全ては言えませんが、いい意味で短編小説っぽくない短編小説です。, 続いて紹介するおすすめの短編小説は、『現代創作童話 ツルの恩返し』という作品です。, これは一番最初に紹介した「若返り薬の効能」と同じ作者によって描かれた短編小説です。, エス氏は憧れの女性に振り向いてもらうためにその惚れ薬を使うことにするのですが、、、, 文量は多少長く、読み終えるのには5-7分ほどかかりますが、非常に面白いのでおすすめです!. 「好き」だと言ったら、その人は、「俺も」と応えてくれました。 「これでお嬢様のお世話をこの先もできますね!」 「このまま本当に、僕の恋人になってしまいなよ」 2018/1/15 小説家になろうでも投稿してるので、良ければそちらも来てみてください!, 稜橋学園に通う洋は笠原勇虎と恋人だった。 タイトル通り、ラブラブなはずの大好きないつぐくんと最近仲が良い人がいて、疾風くんが一人(遼太郎くんともっちーを巻き込んで)やきもきするお話です。 佐々川 望(ささがわ のぞむ)大学2年生  ※数話で完結します。 どうしてこんなことになったのか? シリアスときどき 『番を失ったオメガは、深いストレスによって心身を蝕まれる』。抑制剤研究者である香乃 理人(Ω・27)は、一年前、事故により番を失った。半ば形式的に番となった相手だったが、彼の死には多くの謎が残っていた。理人は日々、疑問と罪悪感に苛まれ続け、メンタルケアを受けながら日々を過ごしていた。そんなある日、理人は病院で、過去に儚い気持ちを感じていたかつて親友・夜神 景(Ω・27)と再会する。景は、事故の真相究明に協力すると言い始め……。 感想を書く. だがその英雄は無表情で無口。容姿は誰もが目が離せないくらいの美青年。物凄くモテる。言い寄る女性は後を立たず。来るもの拒まず去るもの追わずで所以に女性関係も派手。 この世界で王妃として生きてきた記憶。 「………陛下」 ※無理矢理な描写がございます、苦手な方はご注意下さい。. 魔法を共に学ぶ仲間との関わり合いの中で生じる感情、徐々に明らかになる過去、ラストシーンも見所です。, 目が合うと嬉しくなるし、笑いかけられるとドキドキする。 後輩なのに、俺をドキドキさせるのが生意気すぎて素直になれない。 7月11日 22時に完結します。 ◇この作品は、オメガバース設定を拝借しておりますが、細かい部分はオリジナルの設定を使用しています。ご注意ください。 これから小説家を目指す方にとって、参考にな... ●始めに ※小説家になろうサイト様に掲載してあるものを一部修正しました。季節も今に合わせてあります。, 日付が変わると何故かオレの恋人がリセットしたかのように入れ替わる。 抑えきれなくなった感情の、行き着く先とはーー? 小説, 恋愛小説というものはホラーやミステリーというジャンルにはない等身大のリアルさがあります。簡単に言うと非日常で生死の境をさ迷う人は日本にはほぼいないでしょうし、連続殺人が起こる町に住んでいる人もまた希です。, その意味で恋愛小説というものは誰にでも経験しうる可能性を……、いや、むしろ誰でも感じるであろう愛しいという気持ちをリアルに描き出したものなのでしょう。それこそが恋愛小説というカテゴリそのものではないでしょうか。, 今の世の中、全てデータとコンピューター(※スマホも含む)によって簡単に確率を算出できるようになりました。もちろん今作の主人公も確率に固執するんですが、固執する確率がこれまた面白い。家の事情で結婚をさせられた夫が妻を殺してもバレない確率を計算するんです。, もちろん結婚生活を続けていけば様々な事情により、妻を殺してもバレない確率は変動していきます。そして確率の裏に隠されたものはなんなのか。, 幼なじみである花咲いちか(はなさき いちか)と高嶺皐月(たかみね さつき)の切なくもドタバタした恋愛模様を書いた作品。こちらの作者様は今作を少女漫画を読むような感覚で読んで欲しいと作品説明に書かれております。その思惑通りなのか、たはまた作者様の才能が成せる業なのか、とてもポップでキュートな恋愛小説に仕上がっております。, 貴方は『きみの為なら何色だって』と言えるような恋をしていますか。そんな人が大人になる過程で忘れてゆくピュアな気持ちを思い出させてくれる作品です。, 主人公真奈美(まなみ)の悲恋物語。ありふれた日常。仲のいい三人組が普段通りの会話を進めます。終始、日常会話で続くのですが、最後の最後で明かされる真奈美の正直な気持ちがとても切ない。私は真奈美の本音を知った時、不覚にも涙しました。 温かい雰囲気で進む前半と中盤。そして急転直下な後半とバランスがいい作品です。, ピュアな女の子が可愛い作品。時はバレンタインデー。彼女は彼にチョコを渡したいのですが、何故か彼女はチョコレート会社の陰謀と話が大きくします。いわゆるツンデレものなのですが、彼女の台詞がとても面白い。相手役の男の子もなんとなく間が抜けた感じで、お似合いな二人だなと思える作品です。最後まで読むと必ず「お二人さん、幸せになってね」と微笑ましい気分になれると思います。, ……ケジメ。それは前に進む為の儀式。恋愛においては連絡先を消す事であったり、物や写真を捨てることだったりと色々ケジメの付け方があります。もちろんビターチョコレートを食べる事だって気持ちを切り換える為のケジメと出来ます。ただし儀式はいつでも苦しく切ないです。でも儀式(それ)を乗り越えれば綺麗さっぱり心の整理がつけられる。笑顔にもなれる。, …――職場が違う彼。自分と会っていない時、どんな顔で笑い、どんな事を話すのか、気になってしまうのが女心。別に嫉妬するわけではないのでしょうけど楽しそうな彼を想像するとちょっと寂しくなってしまうのもまた切なき女心ではないでしょうか。, 今作には女性ならではの共感がぎゅっと凝縮されて詰め込まれています。もちろん共感して読み進めていくと最後の最後でうるっとさせられます。とてもいい作品です。, 恋愛小説の世界はとても奧が深いと思います。片思いから悲恋に略奪愛など恋愛という一ジャンルで括るのは正確に言えば多分間違いです。無論、恋愛の形式でカテゴリを語るのまた間違いであり、結局あまりにも細分化出来るので逆に恋愛という出来事を書いたものをすべからく恋愛小説というカテゴライズで一括りにするのやもしれませんね。, ともかく今回はそういった意味での多様性に答えるべく様々な色を持つ作品を集めてみたつもりです。なのでこの記事を参考に新たな恋愛小説との佳き出会いがある事祈ります。では。. あの日から1ヶ月、、、ずっとシてないんだけど、、、どうして!? タグ編集. 独占欲 嫉妬 僻み 妬み その醜さは、一番人間らしい感情なのかもしれないーー しかもルームメイトは女嫌いと噂の公爵家で――――。 ある日、ケイトはセクサロイドとセックスするマスターを目撃してしまい、セクサロイドに強烈な羨望を抱くことになる。 そう思っていたのは、私だけだったのかもしれないーー 部屋の荷物もなくなっていて自主的に出て行ったの。 ヤンデレ後輩×初心先輩 こんな行き遅れを気にしない私だって恋はしてみたいし、殿下も恋を見つけて本当に愛する人と結婚すべきだと思っています。 ***************** ※ムーンライトノベルズ様にも同作品を投稿しています。, 戦闘用アンドロイドのケイトと、そのマスターである人型戦闘ロボット乗りの男は人類の天敵である食人種族、災人を駆除することで生計を立てている。 この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます 353人 がお気に入り 最終更新:2019年5月28日 18時 | 「私も紫攸様をお慕いしています」 「え?…」  けれど、私の「好き」と彼の「好き」には、大きな差があるようで。 我慢して焦れて爆発するタイプの男キャラがお好きな人は読んでくださると嬉しいです。 Bloveでも連載しております 感想・レビューはまだありません この作者の作品. ※学園に入ると逆ハー入ります! R18の描写が多々ございます、苦手な方はご注意下さい。, 幼い頃に両親が再婚し、ひまりと涼太は兄妹になった。 ひまりはずっと秘密を抱えていた——涼太を兄としてではなく、異性として見ていたことを。 あることをきっかけに両思いになった2人は、親に隠れて体を求めあうように。 何この格好、スーツを着て家を出たはずなのに……。 両親は何を思ったのか、双子である私に弟の代役をしてほしいと頼みに来た。 恋愛小説の一覧 | ベリーズカフェは恋愛小説からミステリー小説まで、様々なジャンルの小説が無料で楽しめる大人の女性の為の小説サイトです。簡単に投稿できて、人気作品は書籍化も!小説家デビューも夢じゃない!無料小説はベリーズカフェで楽しもう。 ※6000字程度で、サクサクと読める短編小説です。 まずはその理由について最初に語ろうと思う。 しかし勇虎の浮気が発覚してすれ違ってしまう二人。 慈愛の御子に選ばれた少年ルイは、自らの出自である貧民街の改革に乗り出す。, 幼い頃、国の都合で婚約と破棄を命じられた過去のあるディアナ。以来恋愛には前向きになれず、現在は魔法学院の研究員として働くも、縁談のすすめにはうんざり。同じく仕事に忙しい院長のユアンと利害の一致から恋人契約を結ぶが、ユアンは元婚約者の兄であり、幼い頃はディアナに嫌いと言い放った人物だ。ところが恋人として振る舞うユアンは優しく、ディアナは振り回されながらも彼に惹かれていく。 だいたいは健気な女の子が頑張って、オレ様でお馬鹿な男が奮闘、あるいは後悔するお話です。   誤字、脱字が多いと思います。ご指摘を宜しくお願い致します。 ※ 設定はすべてフィクションです。 探したけれど見つからない。 王都一の有名な学校で、全寮制かつ男子校。 それに伴い短編で掲載している以外の話をレンタルと致します。 今回は、プロの小説家になるためのポイントを書いてみました。 ノリと勢いで最初から最後まで一気に書き終えてしまったので拙いところしかありませんが息抜きにでもどうぞ(;▽;) 秘密の恋とはダメだと分っていてもどこか淫靡的で誘惑には勝てない恋ですね。ただいざ実際の世界で秘... 自己啓発書といえば「なんとなく難しそう」とか「面白くないんでしょ」とか言った声が聞こえてきそうです。しかし世の中にはお話仕立てのとても面白い... このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。. 【無料恋愛短編小説のおすすめ作品】恋愛小説というものはホラーやミステリーというジャンルにはない等身大のリアルさがあります。簡単に言うと非日常で生死の境をさ迷う人は日本にはほぼいないでしょうし、連続殺人が起こる町に住んでいる人もまた希です。 指摘してくれたら嬉しいですごめんなさい!, ちょっと語学が得意だからと大学の夏期休みを利用して砂の都、サンドリアージュの田舎町ザビアに来た愛美。 2011年 月 日 男の拳は嫉妬で腫れあがり、第二関節は5本とも擦り剝けていた。 男の愛の伝え方 そう、 それはいつも極端に偏っていた。 「まさか、梅崎を殴ったの?」 問いただす私。 お前には関係ないというかのごとく、男は嫉妬に溺れる大きい背中を武器に答えを拒んだ。 優しい笑顔で、自分が強引に迫られた事すら忘れてしまっているような紫藤の態度に、ますます紫藤の危なっかしさを感じて庇護欲を募らせる南だったのだが……。 監禁/手錠/殺人/嫉妬/束縛/拘束/ヤンデレ これからも病み彼をお願いします┌(┌ ^o^)┐, 新藤菜乃は会社のエレベーターの故障で閉じ込められてしまう。しかも、同期で大嫌いな橋本翔真と一緒に・・・。, こちらの作品は『「??…クラスメイトのイケメンが、何故かオレの部活のジャージでオナニーしてるんだが…???」』のサッカー部万年補欠の地味メン藤枝いつぐ(ふじえだいつぐ)くんと、彼に何故かゾッコンな学年一の不良系イケメン矢代疾風(やしろはやて)くんが無事にくっつきめでたく恋人同士になったその後のなぜなにスクールラブ話になります♪ 「龍、そろそろ兄離れの時だ」 ※ 素敵な表紙は、pixiv小説用フリー素材にて、『やまなし』様からお借りしました。ありがとうございます!(ちなみに表紙には『地味メンくんとイケメンくんのあれこれ、1』と書いてあります♪)  雪哉と再会することを諦めかけていた愛梨は、自分に好意を寄せてくれる同期の泉弘翔と社内恋愛を始めることで、過去の約束と決別した。 それが影響して親友が協力者になったり、三角関係のライバルになったりする。 目に映る景色は、果たして本当の真実なのかーー? 気にいって頂けたら、『お気に入り』への登録も是非お願いします。, 初対面でいきなり抱かれて、、、、 待ち時間や移動時間などに本を読む方は多いと思いますが、長編小説は最後まで読みきれずに、途中になってしまうことが多いと思います。そんな時におすすめなのが短編小説です。短時間で読み切れて、ストーリーが完結で心に残りやすいのでおすすめです。, 短編小説の魅力は、何といってもその手軽さと読みやすさにあります。長編小説は一度に読み切ることが難しく、どうしても途中で中断することが多いですが、短編小説は短時間でサクッと読み終えることが出来るので、ストーリーが記憶に残りやすいのが特徴です。, また、一冊のボリュームが少ない分、まとめ読みも可能で、一度にたくさんのストーリーを楽しむことも出来ます。気になる作者の作風を短時間で掴みやすいのもメリットですね。そんな短編小説の魅力を、ジャンル、読みやすさ、話題性を基準にランキングを作成しましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51t17z2RTDL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2583%259C%25E3%2583%2583%25E3%2582%25B3%25E3%2581%25A1%25E3%2582%2583%25E3%2582%2593%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2583%259C%25E3%2583%2583%25E3%2582%25B3%25E3%2581%25A1%25E3%2582%2583%25E3%2582%2593%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/4101098018?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-contents-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=4101098018"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3D%25E3%2583%259C%25E3%2583%2583%25E3%2582%25B3%25E3%2581%25A1%25E3%2582%2583%25E3%2582%2593%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。, 10位は、星新一の「ボッコちゃん」がランクインです。この作品は、星新一の代表作ともいえるショートショートの傑作版で、星新一のことを全く知らない人でも、まずこれだけ読めば星新一の世界がわかるというくらいの代表作です。, 星新一の自選50編が贅沢なほどに詰まっており、その多彩な感性とストーリー展開がとても秀逸です。元々はSFの大家と言われるだけあって、やはりSF作品が多めですが、「ボッコちゃん」には50編の短編作品が収録されているので、幅広いストーリーが楽しめます。, ファンタジー、寓話、ミステリー、童話、そして絶妙なオチなど、物語がバラエティに富んでいるので、飽きることなく星新一の世界を楽しむことが出来ます。粒ぞろいの良質な作品が揃っているので、さすが!とこの一冊の完成度に感動すること必至です。, [{"key":"著者","value":"星新一 "},{"key":"ページ数","value":"352ページ"},{"key":"年代","value":"1971年"},{"key":"言語","value":"日本語"}], 初期の作品を集めた短編集のようですが、さすがと言っていいほどの完成度で、思わず唸ってしまうような作品ばかりです。まさにショートショートの王道と言えるような物から、ふと人類を俯瞰しているような、物悲しい雰囲気の漂う話や、コミカルな社会風刺まで、非常にバラエティに富んだ傑作集です。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51Mf2KXQZSL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25A3%25E3%2582%25A4%25E3%2583%25AD%25E3%2583%2583%25E3%2582%25AF%25E3%2581%25AE%25E5%25AD%2590%25E4%25BE%259B%25E3%2581%259F%25E3%2581%25A1%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25A3%25E3%2582%25A4%25E3%2583%25AD%25E3%2583%2583%25E3%2582%25AF%25E3%2581%25AE%25E5%25AD%2590%25E4%25BE%259B%25E3%2581%259F%25E3%2581%25A1%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/4167728036?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-contents-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=4167728036"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3D%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25A3%25E3%2582%25A4%25E3%2583%25AD%25E3%2583%2583%25E3%2582%25AF%25E3%2581%25AE%25E5%25AD%2590%25E4%25BE%259B%25E3%2581%259F%25E3%2581%25A1%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], 9位は、池井戸潤の「シャイロックの子供たち」です。池井戸潤らしい銀行が舞台の話ですが、10編からなる短編集なのでこちらも非常に読みやすいです。銀行内で現金が紛失する事件が起こったことから物語は始まっていくのですが、そこに映し出される人間模様がとても読み応えがあります。, 主役格の人物が誰であるかわからないようにぼんやりと物語を進めながらも、読み進めていくうちに全体像が鮮明に見えてくる描写はさすが!と唸ってしまう一冊です。描かれる銀行員もとてもリアリティーがあり、まるで自分が実際に銀行にいるかのように錯覚してしまうほどです。, 舞台は銀行ですが、描いているのは人間ドラマであり、多角的な視点から描かれたストーリーは、読者を飽きさせない工夫がたくさん詰まっています。内容は悲劇も多いですが、その一方で人の善なる部分も上手に描かれているので、とても温かい気持ちになれる一冊です。, [{"key":"著者","value":"池井戸潤"},{"key":"ページ数","value":"347ページ"},{"key":"年代","value":"2008年"},{"key":"言語","value":"日本語"}], 夢中で読みました。寝不足になるくらい。大銀行の支店で組織と個人のありように悩むそれぞれの人間が描かれていて、その個々人が抱えるそれぞれの問題が、やがて、大きな犯罪の動機に集約されていく。銀行でなくても会社勤めをしたことのある人、あるいはパートナーの組織と個人の軋轢を目の当たりにしたことがある人は、一歩間違えば奈落に落ちる崖っぷちを歩くような怖さをこの小説から感じると思います。個人の価値観が気付かないうちに組織のありように壊されていく。リアリティーがありました。最後の意趣も意外で引き込まれて読みました。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/41AjDtD1ZhL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E7%25AC%25AC%25E4%25B8%2589%25E3%2581%25AE%25E6%2599%2582%25E5%258A%25B9%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E7%25AC%25AC%25E4%25B8%2589%25E3%2581%25AE%25E6%2599%2582%25E5%258A%25B9%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/4087460193?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-contents-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=4087460193"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3D%25E7%25AC%25AC%25E4%25B8%2589%25E3%2581%25AE%25E6%2599%2582%25E5%258A%25B9%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], 8位は、横山秀夫の「第三の時効」がランクインしました。横山秀夫といえばサスペンスの人というくらい、警察小説の事件ものをたくさん書いていることで有名です。中でも、D県警シリーズが有名ですが、今回の作品はF県警強行犯シリーズの第一弾となっています。, 警察小説が好きな人はもちろん、初めて読む人にも警察ミステリーならではのドキドキの展開を味わえるので、ぜひ読んで欲しい一冊です。各ストーリーごとに、個性的な刑事像が描写されているので、推理ものとしても人間ドラマとしても面白く、独特の世界観があります。, 特に、タイトルにもある「第三の時効」を成立させるためのからくりがとても秀逸で、思わずそう来たか!と唸ってしまうほどです。ストーリーが全部で6つあり、それぞれのストーリーによって主人公も違うので、事件推理をしながらも、そこにまつわる人間模様が楽しめるのが、一番の醍醐味となっています。, [{"key":"著者","value":"横山秀夫"},{"key":"ページ数","value":"424ページ"},{"key":"年代","value":"2006年"},{"key":"言語","value":"日本語"}], 横山秀夫のミステリは、その切り口が、一ひねりも二ひねりも効いているのが特徴だ。通常のミステリであれば、主人公は、探偵や刑事と相場が決まっているのだが、この人の場合は、あるときは警察の管理部門の人であったり、似顔絵婦警や検視官であったり、また、あるときは新聞記者や市井の人たちであったりと、どこからでも切れるというだけでなく、どこから切っても、ハイレベルなミステリを書ける人なのだ。それだけにとどまらず、紙数の限られた短編でありながら、しっかりと人間も描けているというのが、この人の真骨頂であり、凄いところだと思う。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51DZ13YvpeL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E7%25AC%25AC%25E4%25B8%2589%25E3%2581%25AE%25E6%2599%2582%25E5%258A%25B9%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E7%25AC%25AC%25E4%25B8%2589%25E3%2581%25AE%25E6%2599%2582%25E5%258A%25B9%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/4101109192?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-contents-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=4101109192"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3D%25E9%25BB%2592%25E3%2581%2584%25E7%2594%25BB%25E9%259B%2586%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], 7位は、松本清張の「黒い画集」がランクインしました。こちらは、全7編の作品が収録された短編集で、映画でも話題となった「天城越え」も収録されています。どことなく、昭和の香りが漂うストーリーですが、人間のリアルな表と裏の心情が描かれていて、感情移入しながら読めるのも魅力の一つです。, 「遭難」「坂道の家」「寒流」「紐」「凶器」「天城越え」「証言」の7タイトルが収録されており、中でも「紐」はテレビドラマ化されています。松本清張は、作風として人間の影の部分にスポットを当てるのがうまく、人間の悪さ、汚さ、情けなさ、哀しさなどが余すところなく鮮明に描かれています。, 7作品のうち4作品が浮気に関連するストーリーで、男女間の浮気や嫉妬に起因するサスペンス作品なのですが、窮地に追い込まれた人間の心理描写が素晴らしく、また物語の舞台も昭和30年代の時代背景ということで、昭和生まれにはどことなく懐かしさも感じる作品です。, [{"key":"著者","value":"松本清張"},{"key":"ページ数","value":"752ページ"},{"key":"年代","value":"1971年"},{"key":"言語","value":"日本語"}], 真相にじわじわと近づいてくる推理の足音に戦慄する犯人。身の破滅と分かっていながら、何かに魅入られたように人生を転げ落ちてゆく男。など、登場人物の心の動きをつぶさに追い、心のうちを鋭くえぐり出して行く清張サスペンスの醍醐味が堪能できる中・短篇集。昭和33年(1958年)から34年にかけて書かれた作品が収められています。「遭難」「証言」「天城越え」「寒流」「凶器」「紐」「坂道の家」の七篇。ロアルド・ダールの短篇を彷彿させる「凶器」も面白かったけれど、最初と最後の二品が格別、スリリングな読みごたえがありましたね。鹿島槍(かしまやり)遭難の表面上の事実の裏側にある真実が、次第にあぶり出されてくる「遭難」。若い女に溺れて、人生の坂道を一気に転落していく男を描いた「坂道の家」。これぞ清張!とでもいう迫力とサスペンスに満ちていましたね。本作品集のマイ・ベストは、「遭難」。遭難の出来事の裏に秘められていた真の意味が、徐々に浮かび上がってくる緊張感に、たまらないサスペンスの妙味を感じました。読み進むうちに、ぐいぐいと引き込まれていった中篇(文庫で130頁)。山岳ミステリーの名品ではないでしょうか。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/41kC4CLwBvL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E6%2584%259B%25E3%2581%2599%25E3%2582%258B%25E4%25BA%25BA%25E9%2581%2594%25E3%2580%2580%25E5%25B7%259D%25E7%25AB%25AF%25E5%25BA%25B7%25E6%2588%2590%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E6%2584%259B%25E3%2581%2599%25E3%2582%258B%25E4%25BA%25BA%25E9%2581%2594%25E3%2580%2580%25E5%25B7%259D%25E7%25AB%25AF%25E5%25BA%25B7%25E6%2588%2590%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/4101001049?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-contents-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=4101001049"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3D%25E6%2584%259B%25E3%2581%2599%25E3%2582%258B%25E4%25BA%25BA%25E9%2581%2594%25E3%2580%2580%25E5%25B7%259D%25E7%25AB%25AF%25E5%25BA%25B7%25E6%2588%2590%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], 6位は、川端康成の「愛する人達」が選ばれました。川端康成といえば、ノーベル文学賞作家であり、数多くの名作を残しています。この「愛する人達」は9編の短編が収められていて、「女の夢」「燕の童女」「母の初恋」「夫唱婦和」など、女性を描いた作品が多いのが特徴です。, 本作品は、昭和10年代に書かれた作品が多く、古き良き日本の風景や人情にも触れることができ、当時の情景を知れるとても貴重な作品となっています。愛をテーマにした作品集なので、お見合いや駆け落ちなど、恋愛にまつわるストーリーがほとんどですが、男性作家がここまで女性の描写をリアルに書けることに驚く人も多いようです。, 日本女性独特の奥ゆかしさや儚さ、情念など、9つの愛の形に触れることができ、全ての物語がとても美しく描かれているので、読み終わった後には自分の好きな人を心から大切にしたくなるでしょう。日本の大和撫子を描かせたら川端康成しかいないと言われるのも納得ですね。, [{"key":"著者","value":"川端康成"},{"key":"ページ数","value":"240ページ"},{"key":"年代","value":"1951年"},{"key":"言語","value":"日本語"}], 川端康成で一冊挙げろと言われれば私は迷いなくこの短編集を挙げます。日本女性の持つ、女の儚さ・哀れさを描かせたらこの人の右に出る作家は古今を通じていませんが、その一方、川端康成特有の、鬼気迫るような、病的な繊細さが遺憾なく発揮されている、まさに川端的な、あまりに川端的な作品群です。それでいて、川端の晩期の、あの狂想的な雰囲気が嫌いな人でも、まあ抵抗感なく読めるものが多いと思います。この短編集に収められている作品はみな、抒情の作家の生み出した結晶です。ぜひ一読をおススメします。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51vFv5jfFXL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E6%2580%25AA%25E3%2581%2597%25E3%2581%2584%25E4%25BA%25BA%25E3%2581%25B3%25E3%2581%25A8%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E6%2580%25AA%25E3%2581%2597%25E3%2581%2584%25E4%25BA%25BA%25E3%2581%25B3%25E3%2581%25A8%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/4334726216?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-contents-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=4334726216"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3D%25E6%2580%25AA%25E3%2581%2597%25E3%2581%2584%25E4%25BA%25BA%25E3%2581%25B3%25E3%2581%25A8%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], 5位は、東野圭吾さんの「怪しい人びと」が選ばれました。この作品は、全7編からなる短編集で、傑作推理集です。ライトに読める推理小説としても人気で、さらっと読みやすいのに、トリックはしっかりと手が込んでいて、綿密に計算されたストーリーや心理描写は、東野ワールドにどっぷりと浸かれる内容となっています。, 「寝ていた女」「もう一度コールしてくれ」「甘いはずなのに」 「灯台にて」「結婚報告」「結婚報告」「コスタリカの雨は冷たい」 の7編が収録されています。中でも、「甘いはずなのに」と「結婚報告」は「東野圭吾ミステリーズ」でドラマ化もされており、短編ながらもしっかりとトリックとオチがあり、人気の高い作品です。, 長編とは違う短編ならではの軽さがあり、日常にあふれる怪しい人々の物語が、短時間でサクッと読めて、トリックも簡単に解読出来るその手軽さがとても心地よい作品です。, [{"key":"著者","value":"東野圭吾"},{"key":"ページ数","value":"273ページ"},{"key":"年代","value":"1998年"},{"key":"言語","value":"日本語"}], 一編を除き、一人称視点で語られる七編の短編ミステリー集。様々な「ネタ」が仕込まれており、東野圭吾氏の多彩さを物語る短編集とも言えるでしょうか。物語を生みだす側・味わう側、それぞれの価値観や考え方に想いをはせるきっかけにもなった本作。また、ミステリーに限らず、作家さんたちのご苦労や才能、そしてその結果としての素晴らしさに改めて尊敬の念を抱かせてくれた本作。そんな想いも胸に、今後も魅力あふれる東野ワールドに浸り続けたいと思います。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51VfHLXTmHL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2583%25B4%25E3%2582%25A3%25E3%2583%25A8%25E3%2583%25B3%25E3%2581%25AE%25E5%25A6%25BB%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2583%25B4%25E3%2582%25A3%25E3%2583%25A8%25E3%2583%25B3%25E3%2581%25AE%25E5%25A6%25BB%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/4101006032?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-contents-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=4101006032"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3D%25E3%2583%25B4%25E3%2582%25A3%25E3%2583%25A8%25E3%2583%25B3%25E3%2581%25AE%25E5%25A6%25BB%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], 4位は、太宰治の「ヴィヨンの妻」がランクインしました。この作品は8編の短編集で、「ヴィヨンの妻」「親友交歓」「トカトントン」「父」「母」「おさん」「家庭の幸福」  「桜桃」が収録されています。家庭に焦点を置いた作品が多く、太宰治の生きた時代、そして戦争の時代の影響が、どの作品にも色濃く映し出されています。, タイトルの「ヴィヨン」とは、「フランソワ・ヴィヨン」という15世紀のフランスの詩人で、実際に実在した人の名前です。でも、舞台はフランスではなく、日本の小さな小料理屋で、極めて日本的な作品です。本作は、太宰治が亡くなる約1年ほど前に書かれたとされ、「死」というキーワードがとても身近に感じられます。, 全体的に太宰治の最期の苦悩が伝わってくるような作品群ではありますが、独特の死生観を持ちながらも、ふんだんにユーモアも取り入れており、天才的な文章力が光る作品でもあります。「ヴィヨンの妻」で描かれる、夫婦の揺らぐ気持ちや苦悩が手に取るようにわかるのが魅力の一冊ですね。, [{"key":"著者","value":"太宰治"},{"key":"ページ数","value":"208ページ"},{"key":"年代","value":"1950年"},{"key":"言語","value":"日本語"}], 表題作の「ヴィヨンの妻」は、その素晴らしい表現力によって、夫妻の微妙な心情の動きが見事に表現されています。どうしようもないところまで精神的に追い詰められている夫の弱さと、どうしようもない家庭状況にも平然と立ち向か妻の強さが、非常に対照的に描かれています。妻の突飛な思いつきによる生活の変化が、この夫婦の生活を一変させてくれればいいなあと思います。そう思わせるのが太宰の作品なのでしょう。「家庭の幸福」は、官僚について書かれた作品ですが、実に皮肉でユーモアに富んだ作品になっています。先日の衆院選で民主党が官僚支配の打破を訴えていましたが、太宰はすでに作品で官僚批判をしています。太宰作品については、「暗い」と言うイメージが強かったのですが、今回この短編集を読んでみて、そればかりではないと言うことを実感しました。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51Qm%2BFQXJHL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2583%2587%25E3%2583%2583%25E3%2583%2589%25E3%2582%25A8%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2589%25E3%2581%25AE%25E6%2580%259D%25E3%2581%2584%25E5%2587%25BA%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2583%2587%25E3%2583%2583%25E3%2583%2589%25E3%2582%25A8%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2589%25E3%2581%25AE%25E6%2580%259D%25E3%2581%2584%25E5%2587%25BA%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/4167667029?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-contents-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=4167667029"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3D%25E3%2583%2587%25E3%2583%2583%25E3%2583%2589%25E3%2582%25A8%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2589%25E3%2581%25AE%25E6%2580%259D%25E3%2581%2584%25E5%2587%25BA%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], 3位は、よしもとばななの「デッドエンドの思い出 」がランクインしました。著者自身が「今までで一番好きな作品が書けた」という通り、最高傑作となっています。全5作からなる恋愛小説で、「デッドエンドの思い出」の他に、「幽霊の家」「おかあさーん!

バスレク 面白いゲーム 大人 7, 職場 先輩 優しい 6, ラッシュデュエル スターター おすすめ 4, 職場 先輩 優しい 6, Brave Software 上場 7, 西武40000系 地下鉄 運用 10, 今田耕司 ペッパー いつから 4, 大相撲 名勝負列伝 動画 6, ジャニーズ ライブ配信 録画 53, ふくらはぎ 筋肉太り 男 12, サミット 切り身 歌 5, ツイステ キャラ同士 呼び方 6, 涙の種 笑顔の花 泣ける 4, 来る ネタバレ オムライス 33, 花純 名前 由来 9, Youtuberお の だ 嫌い 20, 渡辺 宜嗣 涙 4, ドラマ ゴールド 感想 4, 長渕剛 順子 モデル 11, マンガでわかる シンプルで正しいお金の増やし方 Zip 7, 韓国 帰化 人数 15, 日ハム 杉谷 インスタ 6, 韓国パクリ 鬼滅 の刃 4, 東急 シェアオフィス 藤沢 5,

Leave a Reply