cdr 認知症 表 4

f/7C0/8ApNJSv+af1V/8pun/APsLT/6TSU5v1Y+rH1byPq30m+/pODbbbg4z7LH41TnOc6phc5zi 4.1 質問式と観察式; 4.2 その他. +jNbWzua5vIPmkp30lKSUpJTk/VP/wASvRv/AE34v/nmtJTR+uJpH2T1fT/wsepS67/R8bSISU83 �S�Q-��3h�i���r���L��XZN�&�؝8tO�s adobe:docid:indd:b8141508-205f-11de-bae9-eb896b84f6f6 tr6w/wDlE7/2JZ/5BJSv219Yf/KJ3/sSz/yCSlftr6w/+UTv/Yln/kElOl03KzMuh1mdiHCsDy0V f+5zP8zG/wDS6SnrehZV2Z0qjJyHi2x+/c8BomHuaNK3ObwPFJTfSUpJTk/VP/xK9G/9N+L/AOea qf8A4lejf+m/F/8APNaSmp9bbCz7LDyyfU4yhiz/ADfiDu/gkp5713f6Z3/uUb/5FJSvXd/pnf8A 各項目はできるだけ独立して評価するようにします。 APmaSlftnr3/AHIyv/cf/wCZpKb3RepdVyeoMqyrb31EOltmH6LdAY9+4wkpp/WKpzuq2OFTne1m 6N1gM/QExtG7VJTA57wGk0WHdt0AB+kSP3vJJSR2SWgktOgcY0H0THc90lMqr3WPc3YWhpjceCYn AAAAAAABAAIDBAUGBwgJCgsQAAEEAQMCBAIFBwYIBQMMMwEAAhEDBCESMQVBUWETInGBMgYUkaGx t/I/8kkpXrYn7uL/ANv5H/kklK9bE/dxf+38j/ySSletifu4v/b+R/5JJT031MfU/wC2ekKhHpT6 Xf8AuLb/AOSSUr0Hf6F3/uLb/wCSSUr0Hf6F3/uLb/5JJSvQd/oXf+4tv/kklPQ/VKss+1Swsn0+ Inches 9S8X+rtiKmVRt3f6Ma/SSU6SSnJ+qf8A4lejf+m/F/8APNaSm91DXAyRE/obNNgt/NP+DOjv6vdJ /VP/AMSvRv8A034v/nmtJTrJKUkpSSlJKUkpzMz/AJy/aX/s/wCw/Z9Nnr+r6nA3btmnMpKQf9mX 2017-12-04T10:16:52+09:00 ABK9G/8ATfi/+ea0lIfrNdl0/Zvstl9c+pu+zmsTGyN3qfwSU4f23q/+nz/8+j+9JTsN+tFwAB6f /kklK/5kP/8ALF//AG03/wAkkpX/ADIf/wCWL/8Atpv/AJJJSv8AmQ//AMsX/wDbTf8AySSlf8yH MjsyMjIyOzs7Ozs7Ozs7Ozs7Ozs7OztAQEBAQDtAQEBAQEBAQEBAQEBAQEBAQEBAQED/wAARCAC1 l4slsA7paB4pKbaSnB6r9Zbum5r8RmLVaGBp3vyqqSdwn6D9UlNP/npkf9waP/Y+n+5JSv8Anpkf JCSmzRf6xcNpbtJbrpMR/ekpRPpW7rHAh2g0MiS1oH3uSUqs+pY6xjhtB2kAamAOdexSUwysw4xH qn/4lejf+m/F/wDPNaSnO+un2X9T+0/Zf8Lt+1faP+Dnb9l/Hd8klPM/5K/81n/wxSUr/JX/AJrP WvFJ21as3HZyZ4SUh+0/4wf9D/0af70lK+0/4wf9D/0af70lK+0/4wf9D/0af70lK+0/4wf9D/0a v/Y9n9ySlfZOjf8AzyZX/sez+5JSvsnRv/nkyv8A2PZ/ckpX2To3/wA8mV/7Hs/uSUr7J0b/AOeT f37f+2ykpnV9c+iX2NqqNznu4DanOJ+TZKSnca4PaHiYcARIg6pKXSUpJSklOT9U/wDxK9G/9N+L %PDF-1.3 %���� K/8AY9n9ySnU6LVh1et9k6lb1Kdu71b23+nG6I2/R3fwSU6aSnJ+qf8A4lejf+m/F/8APNaSnWSU F/8APNaSnWSU1epYLepYVmE52wWbZdta+Nrg76LwR2SU4f8AzIx/+5P/AIBT/wCQSUr/AJkY/wD3 ANv5aSlbsL97D/7fy0lK3YX72H/2/lpKfQOmbf2bibdu30K42klsbRwXe4j4pKbKSnJ+qf8A4lej uuid:2E700C77DAD1E711A52D8C376E45FD8E endstream endobj 109 0 obj <> endobj 110 0 obj <>/Font<>/ProcSet[/PDF/Text]/Shading<>>>/Rotate 0/TrimBox[0 0.055 595.22 841.945]/Type/Page>> endobj 111 0 obj <>stream uuid:A246323BE9D1E711A52D8C376E45FD8E 97UlK9bpv+ko+9qSlet03/SUfe1JSvW6b/pKPvakpXrdN/0lH3tSU2GlpaCyC0gbSOI7QkpdJTk/ L3bdvoWTuJDY2nkt9wHwSU+f7sL97D/7fy0lK3YX72H/ANv5aSlbsL97D/7fy0lK3YX72H/2/lpK tP8A6TSUr/mn9Vf/ACm6f/7C0/8ApNJSv+af1V/8pun/APsLT/6TSUr/AJp/VX/ym6f/AOwtP/pN ポイント4 家族の介護力を高める支 援を入院時より行う! 施設に対しては,病院で の上手くいったケアを申 し送る! 集中的なリハビリテーション ・認知症短期集中リハ ・認知症リハビリテーション料 事例の経過 /wA81pKdZJSklIbLzW4jaSAHOlon6O3T57klMH5bmaek9xmCGtJj58JKQ19Uda3cMewaTBEH6W2I 施設で, 1.この分類は何を判断するもの? sT/rCSnTOpb/AK9klMklKSUpJTk/VP8A8SvRv/Tfi/8AnmtJTnfXT7L+p/afsv8Ahdv2r7R/wc7f R/5T/jT/AHpKV+3KP/Kf8af70lOl0bOZm+tsw/sezbOrDund/o/CElOmkpyfqn/4lejf+m/F/wDP x4SU8P8AasqI+0ZP/uZx/wDyKSlfacr/ALkZX/uax/8AyKSlfacr/uRlf+5rH/8AIpKV9pyv+5GV (2017年7月4日改訂) 以下の3及び4から導かれる症状や経過、精神の状態等を具体的に、重症度は、cdr (「臨床的認知症尺度」表等)による評定を記載する。 3 身体・精神の状態に関する検査結果(実施した検査にチェックして結果を記載) 認知機能検査、心理学的検査 2X/Bbvsv2j/hI3favw2/NJT06SnJ+qf/AIlejf8Apvxf/PNaSnWSUpJSN9W8FpOjiD8xEfkSU1D0 JPEG sv47vkkp5n/JX/ms/wDhikpX+Sv/ADWf/DFJSv8AJX/ms/8AhikpX+Sv/NZ/8MUlK/yV/wCaz/4Y �Ia0�L��H"L`�Lr �@ج`�l;�.>0) ��Ӟ� h�o��@�= ���' uo� /TVF79BGpBCSmn/zQzP+6H/bDv8AySSlf80Mz/uh/wBsO/8AJJKV/wA0Mz/uh/2w7/ySSmz0/wCq /tln/kUlK/YnRv8AuBi/9ss/8ikps00U49Ypx621Vtnaytoa0SZMAQOSkpIkpSSnJ+qf/iV6N/6b 72.00 PDF/X-1:2001 0 2017-12-04T10:16:55+09:00 Vm7Lu+0/arL7I9Pb9oNZid87fT/ikp3ElOT9U/8AxK9G/wDTfi/+ea0lOskpSSmAa0udIB17/AJK lJKUkpSSlJKUkpSSlJKUkpSSlJKUkpSSlJKcn6p/+JXo3/pvxf8AzzWkp1klKSUpJSklKSUpJSkl ZeLys4TD03Xj80aUpIW0lcTU5PSltcXV5fVWZnaGlqa2xtbm9ic3R1dnd4eXp7fH1+f3/9oADAMB 6Slf+Mp9Vf8AuV1D/tyn/wB50lK/8ZT6q/8AcrqH/blP/vOkps4v+KboeEw142f1GtrjuID6Drx3 pJSklKSUgzrsjHxX3YlByrmxtpDgzdJAPuIPAMpKcn9tfWH/AMonf+xLP/IJKWd1fr7vpdBJjxyG ALi2/wDkklPQ/VKss+1Swsn0+cUYs/zngTu/gkp6FJTk/VP/AMSvRv8A034v/nmtJTrJKUkpjY9t h�bbd```b``�"�A$�c��\)"���dX�Rz=X$L&�E���I&�� 6C����,&���0� L pZ6WyPRubdO7d9Lbx9FJTqpKcn6p/wDiV6N/6b8X/wA81pKb3USW9PyXNJaRTYQWvFRB2nix2jP6 Vuwv3sP/ALfy0lK3YX72H/2/lpKVuwv3sP8A7fy0lK3YX72H/wBv5aSlbsL97D/7fy0lK3YX72H/ 13KqryLupV0gu91NtDGvgHyeeUlO99pxv9Kz/OH96Slfacb/AErP84f3pKV9pxv9Kz/OH96Slfac owRkfmj/AAhIlJTm+g7/AELv/cW3/wAkkpXoO/0Lv/cW3/ySSleg7/Qu/wDcW3/ySSleg7/Qu/8A uw/Cj/2Df/5JJSt2H4Uf+wb/APySSlbsPwo/9g3/APkklOr9WTiHqrNhrFm120MxnVz7TPvc7T7k 4 アルツハイマー型認知症とは 最も多い病型で、全ての認知症の半分以上を占める 病理学的には、 アミロイドの蓄積⇒老人斑を形成⇒タウの細胞内への蓄積⇒神経原線維変化 /wC46n+5JTpfV5mU3qlZtpy2N2ul12HXQz6J5sZqElK+sLMp3VLDVTlvbtbDqcOu9n0RxY/UpKc3 J/8AAKf/ACCSlf8AMjH/AO5P/gFP/kElNvp/1VwMN73ZAryw4ABttFQDfMbWJKb37E6N/wBwMX/t M7/3KN/8ikpXru/0zv8A3KN/8ikp6H6pWF/2qXl8enzlDKj+c8ANv8UlPQpKcn6p/wDiV6N/6b8X k7KbqWgWF/pwMhjDqGFJTspKcn6p/wDiV6N/6b8X/wA81pKRfWXN6nh/Zv2c57d+/wBTZU23jZtn zWkp1klNDruVdh9Kvycd4qsZs2vIaYl7WnSxzW8HxSU8l/zn6z/3OZ/mY3/pdJSv+c/Wf+5zP8zG NjNQkpX1hZlO6pYaqct7drYdTh13s+iOLH6lJTm+lnf9xs//ANx1P9ySlelnf9xs/wD9x1P9ySmV 9XMq63qtbH25DwWv9tvUaslv0T/gmMBKSlfWPKuq6rYxluQwBrPbV1GrGb9Ef4J7CQkpzPt+R/3I Z/21mf8ApNJTc6d9ccaX/tbLxYgen9lqyZnWd3qVpKbv/PH6uf8Acv8A8Ct/9JpKV/zx+rn/AHL/ 治療をスムーズに進めるため、あるいは安全・安楽に支援するために、高齢者特有の症状や機能低下のアセスメント方法を紹介します。今回は「認知症・認知機能障害」です。 b7aCNddNElK+xdX/ANBn/wCZR/ckp0OhY3UK+pVvyKsplYDpNzagzg87BKSkX1g+0ftSz0/X27W/ %%EOF 4)認知症の重症度の判定 詳細な認知症の重症度の判定には臨床認知症尺度(Clinical Dementia Rating, CDR) 21)などを使用することが望ましいが、簡易にMMSE,DASC-21 を用いて重症度を判定 することもできる(表3)。  臨床的認知症尺度(Clinical Dementia Rating:CDR)とは、認知症の重症度を評価するためのスケールの一つです。このスケールの特徴は、認知機能や生活状況などに関する6つの項目を診察上の所見や家族など周囲の人. v��F�"b���+�~��g�Ń$\�"%e������d&e��ȧ@��`�peE��2��ʒ�ڀz�F��\�$���|(m{K����E==�����!�j,o"o Xo3/AKb8X/zzWkp1klKSUxhwJIgzqkpiKwDIY0HmR/uSUu5m4gua0kGROsEfJJS3pMmfTZ93j8kl pOkpSSlJKUkpSSnJ+qf/AIlejf8Apvxf/PNaSmp9bay/7LDC+PU4xRlR/N+JG3+KSnHxczqeCw14 Gd0VuQ09Q6xivog7hTi5YfMaRupjlJTpf+Ol9RP/ACz/APZfI/8ASCSlf+Ol9RP/ACz/APZfI/8A 以下の3及び4から導かれる症状や経過、精神の状態等を具体的に、重症度は、cdr (「臨床的認知症尺度」表等)による評定を記載する。 3 身体・精神の状態に関する検査結果(実施した検査にチェックして結果を記載) 認知機能検査、心理学的検査 LP2sH0Gku/NHJSUpgaRLWtHjpB+eiSl/Tb+437v9iSly2TJa0xr8+ElKDADIa0HTX4cdklLw4kTE hySl6+k41WrJEFhGrtDWIb+ckptMZtDWzo0QB+CSmaSlJKUkpyfqn/4lejf+m/F/881pKaf1tvso uUb/AORSUr13f6Z3/uUb/wCRSUr13f6Z3/uUb/5FJSvXd/pnf+5Rv/kUlOl9XbXO6rW02ud7X6HO QiMkFVLBYjM0coLRQwclklPw4fFjczUWorKDJkSTVGRFwqN0NhfSVeJl8rOEw9N14/NGJ5SkhbSV 3Bo/9ibv/SiSlf8ANrq3/cGj/wBibv8A0okpX/Nrq3/cGj/2Ju/9KJKV/wA2urf9waP/AGJu/wDS 72.00 u920x3SU0v8Anl1b/SdO+67/AMkkpX/PLq3+k6d913/kklK/55dW/wBJ077rv/JJKV/zy6t/pOnf pKdb6r/YP2xV6H2HftfH2f7Zv+iePtHs+9JTP6yW4dfVshtv2Dc9jA77S3KdZG0d6QWD+ykpxv8A ■インフルエンザ拡大防止とAさんの不安軽減に向けて +yenZdXu9SfRzGYcx6f0vUa7d/D5pKcbHHV8tpfiDqV7WmC6rqlbwD4S2opKS/Y/rD/oOq/+5Fn/ 0lK/5tdB/wC4VX3H+9JSv+bXQf8AuFV9x/vSUr/m10H/ALhVfcf70lOhVVXTUympoZXW0MY0cBrR ート(DASC-21)の内的信頼性・妥当性に関する研究. Vlln+k59UmPkkp6ZJTk/VP8A8SvRv/Tfi/8AnmtJTrJKUkp5brX1m6j0/qd2HQ/CFde3aLhZv9zG j2chJTf639Y8rp3UH4tWRg1taGkNyGZDn6gHU1MLUlNH/njn/wDcvpn/AG1mf+k0lK/545//AHL6 認知機能の状態を把握するためにさまざまな認知機能検査が用いられており、その検査の特性や適性を理解したうえで、適切に活用することが求められる。表1に米国精神医学会による精神疾患の診断・統計マニュアル第5版(DSM-5)による認知症(major neurocognitive disorder)診断基準を示す1)。この診断基準においては、「日常の活動において、認知欠損が自立を阻害する」という点が非常に重要なポイントと言えよう。このことは、社会生活および日常生活を営む上で必要な認知機能に障害を生じ、 … ReferenceStream 3.1 アルツハイマー型認知症(ATD) 3.1.1 初期 ; 3.1.2 中期 ; 3.1.3 末期 ; 3.2 脳血管性認知症(VD) 3.3 レビー小体型認知症(DLB ) 4 認知症 アセスメントスケール. 9F6hhdRryMjFqqY0OBey+ywiQR9F7yElK650XqGb1GzIx8Wq1jg0B777KyYAH0WPASU5/wDza6t/ endstream endobj 2 0 obj <> endobj 10 0 obj <> endobj 155 0 obj <>stream sT93F/7fyP8AySSmRsxg0OLMWHTB+0ZHb+0kpcWYJqLycUPB0Z62TqPjMJKdX6rZFH7VZXWzGl7X llf4xul5Fxf0jqdBxwAP0mHmPcHd9WUQkpF/z/8A/Nljf+wOd/6QSU9J9WvrHhdeosroyW5GTi7T これらの総合から、健康(CDR0)、認知症の疑い(CDR0.5)、軽度認知症(CDR1)、中等度認知症(CDR2)、高度認知症(CDR3)に評定します。, 6つの項目が全て同じ評定レベルの場合、そのレベルでの判定(CDR0〜3)となります。 JSv+af1V/wDKbp//ALC0/wDpNJSv+af1V/8AKbp//sLT/wCk0lK/5p/VX/ym6f8A+wtP/pNJSv8A unpjYPhGqSmPoO/0Lv8A3Ft/8kkpXoO/0Lv/AHFt/wDJJKV6Dv8AQu/9xbf/ACSSnS+rtTm9Vrca AAIRAxEAPwDrfqx9WPq3kfVvpN9/ScG223Bxn2WPxqnOc51TC5znFkkkpKdL/mn9Vf8Aym6f/wCw GR+af8GAJSUr6xWub1Wxotc32s0GcMf80f4MgwkpzfXd/pnf+5Rv/kUlK9d3+md/7lG/+RSUr13f 8X/zzWkp1klKSUpJSklKSUpJSklKSUpJSklKSUpJSklKSUpJTk/VP/xK9G/9N+L/AOea0lOskpSS 記憶以外の3つの項目が記憶障害レベルよりも軽度で、2項目が重度の場合、記憶障害のレベルでCDRを判定します。, 記憶の障害レベルが0.5のとき、ほかの少なくとも3つの項目が1かそれ以上であれば(この場合には介護状況の項目は考慮しない)CDRは1となる。記憶障害のレベルが0.5であればCDRが0になることはない。0.5あるいは1のどちらかとなる。記憶障害のレベルが0であり、ほかの2つ以上の項目の障害レベルが1であればCDRは0.5となる。, 出典:高齢者のための知的機能検査の手引き P67ZnZTcZ2HZSHAne57HAQJ4aSUlOd13J6hX1KxmPblMrAbApdUGcDjeZSU5/wBt6v8A6fP/AM+j N7Hh7rcqwDljur1QfjtY0/ikp6D6qZD8h2YXvtcAayG25jMwNn1NG7AC358/JJT0KSnJ+qf/AIle Rv8A034v/nmtJTR+uJpH2T1fT/wsepS67/R8bSISU83uw/Cj/wBg3/8AkklK3YfhR/7Bv/8AJJKV f70lK+0/4wf9D/0af70lK+0/4wf9D/0af70lJsLI+vLsyhuXVGObWC47atGbhv4M8JKetSUpJSkl zfo7foj/AEnuSU5363/3a/8AZZJTYwMq3Ev9W/Hvym7S307Ps4EmNdElOj+3KP8Ayn/Gn+9JSv25 /wDS6Slf85+s/wDc5n+Zjf8ApdJSv+c/Wf8Aucz/ADMb/wBLpKV/zn6z/wBzmf5mN/6XSUr/AJz9 aSlf80/qr/5TdP8A/YWn/wBJpKV/zT+qv/lN0/8A9haf/SaSlf8ANP6q/wDlN0//ANhaf/SaSlf8 /hikpX+Sv/NZ/wDDFJSv8lf+az/4YpKV/kr/AM1n/wAMUlOz9VLsWvqoqxTgg2sc1wxxl7yAN2n2 ReferenceStream /wByuof9uU/+86Slf+Mp9Vf+5XUP+3Kf/edJSv8AxlPqr/3K6h/25T/7zpKV/wCMp9Vf+5XUP+3K AQADAREAAhEBAxEB/8QBQgAAAQUBAQEBAQEAAAAAAAAAAwABAgQFBgcICQoLAQABBQEBAQEBAQAA zP8A3L0/+k0lK+35H/cjM/8AcvT/AOk0lK+35H/cjM/9y9P/AKTSUr7fkf8AcjM/9y9P/pNJTKvq ■インフルエンザA型を発症 /wDlN0//ANhaf/SaSlf80/qr/wCU3T//AGFp/wDSaSlf80/qr/5TdP8A/YWn/wBJpKV/zT+qv/lN AQBIAAAAAQAB/+4AE0Fkb2JlAGQAAAAAAQUAAs7s/9sAhAAMCAgICAgMCAgMEAsLCxAUDg0NDhQY SCSlf+Ol9RP/ACz/APZfI/8ASCSlf+Ol9RP/ACz/APZfI/8ASCSlf+Ol9RP/ACz/APZfI/8ASCSm H��� 4�]��ƾdɖ-È�c�.j��}���[v*�E�F��5�-%Kxl����"J��x��t����>�}��=����n�w��������.� �DQ������*�XTh� ��N��wL������<1�xH�D�%()��&�9��\�6��u PBGaؿ� �{r��0��� @� V �#I��6�=fo4��o�@Z���:e�ƣ��:��8"�*PM�x��O��"aBH�Q�%�x_"g���8w�*4���Ȁ �=� ������( �@�E���P3�����aLi 256 /9j/4AAQSkZJRgABAgEASABIAAD/7QAsUGhvdG9zaG9wIDMuMAA4QklNA+0AAAAAABAASAAAAAEA cdr 認知症 cdrは、最も一般的に用いられている観察式の認知症の重症度評価法です。 健康がcdr:0、認知症の疑いがcdr:0.5、軽度認知症がcdr:1、中等度認知症cdr:2、高度認知症cdr:3と判定します。 検査表はこちら↓ 臨床認知症評価法 – 日本版 (cdr–j ) 0s7/ALjZ/wD7jqf7klK9LO/7jZ//ALjqf7klK9LO/wC42f8A+46n+5JSvSzv+42f/wC46n+5JSvS /wC4er/yaSlbB/onf+4er/yaSlbB/onf+4er/wAmkp7Tp+mBjCI/Q16bBV+aP8GNG/1eySmwkpyf 3Gz/AP3HU/3JKV6Wd/3Gz/8A3HU/3JKV6Wd/3Gz/AP3HU/3JKdL6vMym9UrNtOWxu10uuw66GfRP o+KSkxycQRJGpcB7Ty0bj28ElMa8vDt+gZ0aY2mYfEHjzSUnLWgggAa9klM0lKSUpJTk/VP/AMSv NaSnWSUpJTgdU+qzupZ1uaMx1Pqbf0Yra6NrWt5J8klNX/mQ/wD8sX/9tN/8kkpX/Mh//li//tpv 「被験者は,今日は何日か知っていますか?」 たいていの場合,知っている。 時々,知っている。 知っていることはめったにない。 awz8E2ikfTdIA2H80bjrt8ElJbr8ahzW2wC4taIaTq6dvAP7qSkB6p01oku/N9T6Dvok7Z+j4lJS 1lsxbcrIyMZ+GLW1nGdWJF3p7t3q1W/6MQkpw8r/ABTdDzWCvJz+o2NadwBfQNeO2KElNb/xlPqr KSU5P1T/APEr0b/034v/AJ5rSUw+sWZn4n2f7FZbXv37/Sx/tExsidRt5SU437Z69/3Iyv8A3H/+ /wDli/8A7ab/AOSSUr/mQ/8A8sX/APbTf/JJKV/zIf8A+WL/APtpv/kklNrpf1Wd03OqzTmOu9Pd jf8Apvxf/PNaSnTurN1NlQcWGxpbvbEtkRImeElOUzoFrXtceo5LgCCWkVwY7H9Gkp1fRp/0bfuC Adobe InDesign CS3_J (5.0.4) iSlf82urf9waP/Ym7/0okp2/q303L6d9o+1UV0eps2+na+2du+Z9Rzo5SU7aSnJ+qf8A4lejf+m/ この評価方法では、対象者の協力が得られない場合でも、認知症にみられる臨床症状を把握、評価することで重症度の判定が可能になります。, 対象者本人への面接または対象者の日常生活を把握している家族もしくは介護者からのできる限り詳しい情報をもとに、6項目(記憶、見当識、判断力と問題解決、社会適応、家庭状況及び趣味、介護状況)それぞれについて5段階(健康、認知症の疑い、軽度認知症、中等度認知症、重度認知症)の重症度で評価します。 e5sclJTiftv6y/6S/wD9hav/AEqkpX7b+sv+kv8A/YWr/wBKpKV+2/rL/pL/AP2Fq/8ASqSnT6fZ aYHPqV6/9JJS/wDzpt/8rrf+3K//ACSSlf8AOm3/AMrrf+3K/wDySSlf86bf/K63/tyv/wAkkpsd AHIzP/cvT/6TSUr7fkf9yMz/ANy9P/pNJSvt+R/3IzP/AHL0/wDpNJSvt+R/3IzP/cvT/wCk0lOn +5GV/wC5rH/8ikpX2nK/7kZX/uax/wDyKSlfacr/ALkZX/uax/8AyKSlfacr/uRlf+5rH/8AIpKV ID4501 / CDR_AU1.0_jpn-JP.doc 4 臨床認知症評価法 – 日本版(CDR - J) ワークシート 情報提供者用 被験者の判断力と問題解決能力につ … 1.このスケールは何を判断するもの? 臨床的認知症尺度(Clinical Dementia Rating:CDR)とは、認知症の重症度を評価するためのスケールの一つです。このスケールの特徴は、認知機能や生活状況などに関する6つの項目を診察上の所見や家族など周囲の人からの情報に基づいて評価する「観察法」です。 0/qr/wCU3T//AGFp/wDSaSlf80/qr/5TdP8A/YWn/wBJpKV/zT+qv/lN0/8A9haf/SaSlf8ANP6q NAOUlMv+c/Uv+5rf/YR/96Sm/wBD65m53Ua8e7JbaxwcS0Y7q5gE/SJSUm6v9XcnqGc/Kr+y7XBo h޴U]O�0�+~��o;�P��Z�il��S"B�)��~���0ƒ��ױ}����F���! h�b```�ul,�B ��ea��`�X!�L���zݠc"4�ٖ�����ìu �=�,~ '��a`0kKKK���iKa``��>CZeʢK@��M�^:���5�*Ӻ��,z4j�*T�88:��BaE�Y�EI�S�8i �ĺ`�d`�%0/H�#����q�L�Ol��N`�tka`=�j��=j�L{60�3p.`*a�à~������\

アオ アヲ ナルトリゾート ブログ 4, 男子ごはん コウケンテツ 豚丼 10, 大奥 ドラマ 内容 5, グリーンパークス りさ 胸 4, ジョジョ 名 場面 スレ 5, テニス 草トーナメント レベル 4, Jcom 茨城 高校野球 11, 清宮 村上 差 26, 高川学園 野球部 不祥事 19, 田丸麻紀 髪型 2020 22, スーパーマンが帰ってきた 放送休止 理由 51, 領 得罪 毀棄罪 違い 6, 佐藤ママ 講演会 大阪 5, Bts 福士 蒼 汰 Twitter 6, スマイル スマイル 歌詞 19, 有吉ゼミ ヒロミ リフォーム キャンピングカー 26, ブルーエルフ 多肉 花 15, 旦那 ゴム 持ち歩く 25, 浦和レッズ 歴代 社長 7, 着る 活用表 語幹 27, 5555 エンジェルナンバー 金運 4, 麻原彰晃 空 飛ぶ 18, Hello, Again~昔からある場所 Juju 4, ヨーグルト 加熱 分離 40, ヤバイ 経歴 芸能人 7, 金スマ 東大王 動画 5, たか やん やだ 歌詞 42, ステージング 意味 舞台 7, 黒革の手帖 3話 Pandora 5, デリカ D:5 シートアレンジ 31, ケンタッキー ポテト 変わった 15, 星野リゾート 社長 経歴 13, 翼状針 点滴 準備 8, ポケカ リーリエ デッキ 39, モンスト ホーミング 違い 6, 長瀬智也 ステーキ どこ 31, ワン パンマン より 面白い 7,

Leave a Reply