googleサイト 社内ポータル サンプル 9

社内に散らばっている情報を一元化し、管理を容易にする社内ポータルサイトは、非常に便利な存在です。当記事では社内ポータルサイトを運営するメリットや、作成・リニューアルする際の注意点に加え、作成する際に頼りになる7つのサービスをご紹介します。 新垣 聖也, ある程度の規模の会社であれば、Googleサイトを利用して社内のポータルサイトを作成し、会社から社員への情報提供や、社員同士の情報共有のツールとして活用されていることも多いのではないでしょうか。, もしもあなたがこのような社内ポータルサイトを運営、管理する担当者であれば、サイトがどれだけ多くの社員に閲覧されているのか、さらには具体的に「誰に」閲覧されているのかの情報が欲しいと感じられることがあるのではないでしょうか。, 今回は、Googleサイトのアクセスログをバイネームで取得し、スプレッドシートに書き出す方法について紹介していきます。記事執筆の都合上、旧Googleサイトを題材としていますが、新しいGoogleサイトでも同様の方法で行うことができます。, https://docs.google.com/spreadsheets/d/1jqmOu54YKLRmN3P_lRHh5nl41sNXRerIo0KnyNbbH3E/edit#gid=0, 「アクセスタイムスタンプ」「アクセス者のメールアドレス」「アクセス者のブラウザ情報」「アクセス者の利用OS情報」「アクセス者のブラウザのサイズ」の情報を取得して1行ずつ記録していきます。, 上記スプレッドシートは編集権を限定しておりますので、利用になる場合はコピーしてお使いください。, ※会社のセキュリティ規定などにより、スクリプトエディタへアクセスが出来ない場合は、こちらのgithubをご覧ください。, https://github.com/kakkiichan/GAS_get_site_log, まず、Googleサイトのアクセスログを記録するたのスプレッドシートを用意します。先ほど紹介したこちらのスプレッドシートをご自身のドライブにコピーいただくと便利でしょう。, 次に、Googleサイトのアクセスログを取得するための「仕掛け」であるWebアプリケーションを作成します。まずは意味がわからなくても構いませんので、以下の手順に沿って実行してみてください。, 先ほど紹介したスプレッドシートをコピーされていれば、スクリプトエディタには既になんらかのコードが記述されているはずです。. } else if(userAgent.indexOf(‘chrome’) != -1) { } else if(userAgent.indexOf(‘opera’) != -1) { var height= screen.height; ウェブサイトを作成して、他のユーザーと情報を共有できます。 ヒント: 保護者が管理する Google アカウントでは以前のサイトを使用できま 厚生労働省、 browser=’Internet Explorer’; 内閣官房、 browser=’FireFox’; ドメイン名や管理者の氏名、メールアドレスといった必要事項を入力すれば、登録自体は完了だ。個人でGoogle Appsの機能を試したいなど企業のドメイン名が使えないような場合には、年間1000円以下でドメイン取得が可能なお名前.comやVALUE DOMAINを利用すると良いだろう。, メールに記載されているURLから、Google Appsの管理コントロールパネルにアクセスできる。通常は「http://www.google.com/a/指定したドメイン名/」となる, 管理者アカウントの作成が終わったら、次に必要となるのがドメイン所有権の確認だ。これはサービスの不正使用を防ぐためのもので、HTMLファイルをアップロードする方法と、CNAMEレコードを変更する方法の2種類がある。どちらかで確認ができればよいため、環境に応じて容易な方を選ぼう。なお、確認期限はStandard Editionが14日以内、Premier Editionでは21日以内となっている。確認作業中は管理コントロールパネルの上部に「完了するまでに48時間程度かかることがあります」と表示されるが、実際の作業では2時間もかからずに完了した。, これがGoogle Appsの管理コントロールパネルだ。まず最初にドメインの所有権確認が必要となるので、上部の「ドメインの所有権を確認」をクリック, 確認方法はHTMLファイルをアップロードするか、CNAMEレコードを変更するかの2通りから選べる, 「CNAMEレコードを変更」を選んだ場合、指定された文字列をDNSにCNAMEレコードとして追加してから「確認」をクリック, これはVALUE DOMAINでの設定例。「cname google1234567890abcdef google.com.」のように、最後の「.」を忘れないようにしよう, 「HTMLファイルをアップロード」を選んだ場合、指定されたテキストが入った「googlehostedservice.html」というファイルを作成・アップロードして「確認」をクリック, HTMLファイルに記載する内容は指定されたテキストのみ。あとはこれをサーバにアップロードすればOKだ, 数時間経過し、管理コントロールパネルの上部に表示されている「ドメインの所有権をGoogleで確認中です」の文字が消えれば確認作業は終了となる, 続いては、このドメインに新しいユーザーを追加する作業だ。現時点で利用できるのはアカウント管理者の自分だけなので、管理コントロールパネルの「新しいユーザーを作成」をクリックし、必要な人数分のアカウントを作成していく。, 追加作業は一人ずつの個別入力だけでなく、CSVファイルによる複数ユーザーの一括更新にも対応。新規ユーザーに対して、新しいメールアドレスやログイン用URLなどのログイン手順をメールで送信することもできる。ただし、前述のようにStandard Editionで作成できるユーザーアカウント数は最大50個となっているので注意が必要だ。, 新規ユーザーの作成が完了した。「手順をメールで送信」をクリックすると、ユーザーに対してログイン手順がメールで送信される, CSVファイルのアップロードにより、リスト化した複数ユーザーを一度に更新することもできる, 社内ポータル作成でメインとなる「Googleサイト」のURL変更や共有レベル設定は、管理コントロールパネルの「サイト」をクリックすると行える, 今回はGoogle Appsの概要や管理者アカウントの登録に関する手順などを紹介した。これで準備が整ったので、次回からはいよいよ社内ポータルの作成に移りたいと思う。皆さんもぜひ一緒にGoogle Appsを使いながら、その機能を試していただきたい。, ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、 browser=’Safari’; GoogleAppsScript } else if(userAgent.indexOf(‘edge’) != -1) { GoogleAppsScript完全入門 ~GoogleApps & G Suiteの最新プログラミングガイド~, VBAやGoogle Apps Scriptのツール開発と研修をセットで依頼される企業が増えている理由. }. 社内ポータル作成でメインとなる「Googleサイト」のURL変更や共有レベル設定は、管理コントロールパネルの「サイト」をクリックすると行える } else if(userAgent.indexOf(‘firefox’) != -1) { browser=’Google Chrome’; var sh=SpreadsheetApp.openById(shid).getSheetByName(“ログ”); sh.appendRow([time,user,browser,os,height,width]); index.html側からブラウザやOSなど、ログに残したい情報をsetlog関数が受け取り、スプレッドシートに記入しています。, Session.getActiveUser()は、スクリプトの実行者の情報を取得できますので、今回のようにサイトのアクセスログを取得する場合に限らず、ユーザーごとに権限を分けた社内ツールの開発などでも有用ですので、使いこなせるようになると便利でしょう。, sh.appendRowは、シートの最終行に配列形式で渡したデータを貼り付けてくれます。常に最終行を操作してくれるので、こちらから何行目かを指定してあげる必要がないため、これも覚えてくれると役立つでしょう。. var shid=”1jqmOu54YKLRmN3P_lRHh5nl41sNXRerIo0KnyNbbH3E”; と記述してありますが、このダブルクォーテーションの間の文字列を、コピーしてできた新しいスプレッドシートのスプレッドシートIDに書き換えてください。, スプレッドシートIDとは、スプレッドシートを開いているブラウザのアドレスバーに記載されているURLの「https://docs.google.com/spreadsheets/d/」から、「/edit」までの間に含まれている文字列を表します。, 以下画像のようなメニューが表示されるので、「導入」をクリックしてください。(※利用環境やバージョンにより表示は異なる可能性があります。), 「導入」をクリックすると、以下画像のように表示されますので、「現在のウェブ アプリケーションの URL:」として記載されているURLをコピーし、ブラウザの新しいタブで開いてみてください。, 「または、サービスとして既に公開されている Apps Script の URL を貼り付け:」のところに、先ほど作成したWebアプリケーションのURLを貼り付け、「選択」をクリックしてください。, スクリプトを設置したサイトのページを開くと、スプレッドシートにログが記録されているはずです。. 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている情報も合わせてご確認ください。, IT業界を中心に、さまざまな企業の戦略、経営方針を紹介します。各分野の市場規模、ベンダーシェアなどもお伝えします。, ご興味に合わせたメルマガを配信しております。企業IT、テクノロジー、PC/デジタル、ワーク&ライフ、エンタメ/ホビーの5種類を用意。, 有料(99アカウント以下:1アカウントあたり年間50米ドル、100アカウント以上:1アカウントあたり年間6,000円). browser=’Opera’; 生産性向上コンサルタントとして、働き方改革に役立つ人事制度設計やプログラミングによる業務効率改善に関する情報を発信。また、統計学や機械学習による、ビジネス課題の把握や改善策の提案。 } else { GoogleサイトにGoogleドライブのフォルダとスプレッドシートのグラフを埋め込む方法, 詳解! var userAgent = window.navigator.userAgent.toLowerCase(); if(userAgent.indexOf(‘msie’) != -1 || userAgent.indexOf(‘trident’) != -1) { } else if(userAgent.indexOf(‘safari’) != -1) { var t=HtmlService.createTemplateFromFile(“index”); 作成したWebアプリケーションをブラウザで開くと、まずはじめにdoGet()が実行されます。, function setlog(browser,os,height,width){. 株式会社メタレピュテーション代表取締役 browser=’不明’; WACA認定上級ウェブ解析士、JDLA E資格、応用情報技術者, 【GAS】doPostの「スクリプトが完了しましたが、何も返されませんでした。」への対処方法, 【初心者向け】GAS(GoogleAppsScript)とは?読み方は?何が開発できる?, 【doPost編】GASとHTMLで入力フォームを作成し、スプレッドシートに記録する方法1, 【社内ポータル向け】GASを使ってGoogleサイトのアクセスログをバイネームで取得する. ©Copyright2020 生産性総合研究所.All Rights Reserved. var width= screen.width; google.script.run.setlog(browser,os,height,width); window.navigator.userAgentでは、ユーザーのブラウザ情報を取得できますが、ブラウザの名前そのものが得られるわけではありませんので、含まれるキーワードに応じて場合分けしてブラウザの名前を特定させています。, にて、コード.gs側のsetlog関数を呼び出し、変数を受け渡して実行させています。, 今回の場合では、フロント側の関数から直接スプレッドシートに書き込みができれば良さそうですが、html上に書かれた関数ではSpreadsheetAppが動きませんので、フロント側では情報の取得のみを行い、スプレッドシートへの書き込みはGASで行うという役割分担となっています。このように、フロント側からGASを実行させる際には必ずgoogle.script.runを用いることになります。, 以上が、GASを使ってGoogleサイトのアクセスログをバイネームで取得する方法になります。, 誰がどれくらいアクセスしているのかを確認できれば、どれくらいの人に興味を持ってもらえているのか、どのような情報が求められているのかなども把握できますので、より良いサイト運営につなげることができるでしょう。, doGetGoogleサイトHtmlServiceSpreadsheetAppサンプルコードはじめてのGAS, © 2017 Google LLC, used with permission. 必要な時に必要な情報を確認でき、迅速な意思決定に役立ってくれる社内ポータルは、ナレッジ共有の基盤として導入する企業が増えている。しかしコスト削減が叫ばれる昨今、特に予算が限られた中小企業においては、高額なシステムやソリューションを導入する余裕はない。そこで大きな力となってくれるのが、Google Appsだ。, 「Google Apps」は、「Gmail」「Googleカレンダー」「Googleトーク」「Googleドキュメント」「Googleサイト」といった各種アプリケーションを独自ドメインで利用できるWebサービスだ。アプリケーション同士の強い連携に加え、ネットワーク環境とブラウザさえあればどこからでもアクセスできる利便性から、全世界で1000万人以上ものビジネスユーザーに活用されている。そこで本連載では社内ポータル作りを通じて、Google Appsに関する機能や具体的な操作方法を解説していこう。, Google Appsには無料で使える「Standard Edition」、有料(9アカウント以下:1アカウントあたり年間50米ドル、100アカウント以上:1アカウントあたり年間6,000円)の「Premier Edition」、非営利目的の教育機関でのみ利用できる「Education Edition」という3種類のエディションが用意されている。, エディションごとの機能差は以下の通りだ。なお、登録時に表示されるGoogle Appsのサイトには「ユーザー アカウント数の制限なし」との記載があるが、実際にStandard Editionで作成できるユーザーアカウント数は現時点で最大50個となっている。, このように、ビジネスユースであれば本来は99.9%のメール稼働率保証や、APIによる既存システムへの統合機能などを備えたPremier Editionの方が適しているだろう。, 今なら期間限定で、30日間の無料トライアルも用意されている。しかしまだ「Google Appsで具体的にどんなことができるのか分からない」と感じている方も多いと思うので、本連載ではまず最初に無料版のStandard Editionをメインとした社内ポータル作成方法を紹介した後、アップグレードでPremier Editionのさらなる魅力に迫っていく予定だ。, ぜひ一緒に社内ポータルを作りながら、Google Appsの魅力を感じ取っていただきたい。, まず登録方法は、Google Appsのサイトにアクセスし、「無料試用を開始する」というボタンの下にある「Standard Edition」をクリック。次のページでStandard Editionの下にある「お申し込み」ボタンをクリックすると、管理者アカウントの作成画面に移行する。 新しいGoogleサイトを利用して社内向けの設備予約の画面を作ってみます。単にGoogleカレンダーを埋め込むだけの話ですが、リソースの設定が独特なので多少設定が必要です。 var os= navigator.platform; Googleサイト(GoogleSites・グーグルサイト)の使い方・作り方を完全ド素人の初心者にもわかるように解説しているページです。 Googleサイトは簡単に、無料でホームページが作れるサービスです。 仕事で便利な社内ポータルサイトを作る方法をご紹介していく連載。第一回目はWebサイトを簡単に作成できるサービスであるGoogleサイトをご紹介します!社内ポータルサイト作成に限らず告知サイト作成などにも使える便利ツールです!他にも便利な理由が盛り沢山です! みなさんは職場で社内ポータルサイトを活用されていますか?社内ポータルサイトがあると会社の情報やツールに素早く利用、アクセスすることが出来る環境ができあがります。, とは言っても…実際に作成したり設定したりするのは大変そう…と思われている方も多いと思います。, そこで、今回からITの専門的な知識がなくても簡単に本格的な社内ポータルサイトを作成する方法を主にGoogleのサービスを活用する方向でご紹介していきます!, 第一回目は社内ポータルサイト自身を作成するツールとしてオススメするGoogleサイトについてその概要をご紹介します。, 職場で利用されていない方などで「そもそも社内ポータルサイトって何?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんのでご説明しますね。, ポータルは英語で入り口という意味で、社内向けのツールやデータへの入口となる存在が社内ポータルサイトとなります。社内のツールやデータの代表例は, といったものがあります。これら社内向け機能をひとつにまとめてアクセスしやすい環境を築くことで、作業や情報共有をしやすくするのが社内ポータルサイトの役割です。, GoogleサイトはGoogleが提供しているWebサイトを簡単に作成するサービスです。Googleサイトを活用することで、以下のようなサイトもコードを書くことなくボタン操作やドラッグ・アンド・ドロップなどの簡単な操作で作成することができます。, なお、Googleサイトは実は昨年2016年11月に大幅リニューアルされたばかり!, ネット上にあるGoogleサイトの情報の多くが旧Googleサイトのもので、新Googleサイトについての情報はまだまだ少ない状況なんですよね。, この機会に本ブログを通じて新Googleサイトについてぜひ知っていただけたらと思います!, Googleアカウントを取得しているユーザーであればどなたでも追加料金なしで利用することができるサービスです。無料アカウント所有の方であれば完全無料でWebサイトを利用できるということになります。, 先ほど紹介したレベルのWebサイトを無料で作成できる…のは本当に良い時代になったと思いますね。, GIF動画を見るとお分かりいただけると思うのですがかなり簡単にWebサイトの作成ができます。(GIF参照), Webページのテンプレートがある程度決まっており、その枠の中でデザインや掲載する情報などを設定するので、ページ設定などに頭を悩ませる事なくスイスイと作成することができます。, GoogleカレンダーやGoogleドキュメントなど他のGoogleサービスで作成したデータを挿入することができます。, 各データの共有設定もGoogleページ上で反映されますので、例えば一部の社員はカレンダーの予定を見ることができない…といった設定をすることも可能です。, Googleサイトで作成したWebサイトはスマホやタブレットサイズにも対応しています。いわゆるフレキシブルデザインです。(GIF参照), 作成時に難しい設定などをすることなく自動的にフレキシブル対応がなされるため、どなたでも簡単にスマホ対応サイトを作成できます!新Googleサイトになって初めて搭載された機能です!, G Suiteアカウントを所有している法人であれば社員のみがアクセスすることができるWebサイトを作成することができます。, 無料版は個人での利用を想定しているので会社内のみ閲覧可能と行ったページは作成できないのですが、検索エンジンなどで検索結果に出てきにくくするといった設定はすることができます。, カレンダーやドキュメントなどページ内に掲載するデータの共有範囲は有料・無料版ともに設定可能なので、無料版でもある程度のプライバシーを確保することは可能です。, 今回は社内ポータルサイトを作成する連載第一回目ということでGoogleサイトとは何かについて見ていきました!, このGoogleサイトを軸にして社内ポータルサイトを作成していきます!思ったより難しくないかも!と感じていただけましたか?社内ポータルサイト以外にもセミナー告知サイトなどの作成にも使えますので覚えておくと便利ですよ!, 基本無料で簡単にサイト作成ができるどなたでも気軽に使えるサービスですので、まずはぜひお試しで触ってみてくださいね!, ノンプログラマーがプログラミングスキルを身に着ける支援ををするコミュニティ。セミナー・もくもく会・Facebookグループのサポートで「自らで学び続ける力をつける」支援、「教え合うことで学びの価値を上げる」場の提供をしています。, 今回より社内ポータルサイトを実際に作成していきます!連載第二回目の今回はGoogleサイトの基本的な使い方をご説明していきます!10分で作成できる簡単な社内ポータルサイトの完成をゴールとして、サイトを作成しながらひとつひとつ操作方法をご紹介していきますね!, 皆さんの会社の勤怠管理はどのように行われていますか?手入力やファイルのやり取りで、毎月面倒な作業かもしれません。今回はGoogleスプレッドシートを使った簡易的な勤怠管理集計システムの作り方です。, Googleスプレッドシートに搭載されたマクロ記録の機能についてその使い方を初心者向けに解説をしています。今回はカーソル移動のマクロについて、マクロ記録のコードを修正してイケてるコードに修正していきます。, Google Cloudのデジタルイベント「Google Cloud Next ’20: OnAir」のレポートをシリーズでお伝えしています。今回は、チームがどこからでも安全に共同作業を行うための最も簡単な方法としてG Suite Essentialsを紹介をします。, Google Apps Scriptを使って問い合わせメールをスプレッドシートに記録集計するシステムを作っています。今回はさらに問い合わせメールの通知をChatworkに送りつつタスクも立てる方法です。, 初心者向けにエクセルファイルをスプレッドシートに変換する方法と、スプレッドシート名の変更、またスプレッドシートからGoogleドライブに戻る方法など、スプレッドシートの基本操作についてお伝えします。, GoogleスプレッドシートにはGoogleの人工知能を活用したデータ探索機能というものがあります。これを使いこなすことができればかなり少ないステップでグラフ作成などができます!データ探索機能の最新アップデート内容とあわせてご紹介します!, 当ブログを「応援したい!」「役に立ったよ!」というお気持ちを、コチラからお支払いただくことができます。, Windowsノンプログラマー向けバージョン管理ツールGitをインストールする方法, マネーフォワードクラウド請求書の請求書一覧の全件をスプレッドシートに書き出すスクリプト, GASでマネーフォワードクラウド請求書の請求書一覧をスプレッドシートに書き出す方法.

インスタ 生活系 51 4, リコーダー 前前 前世 楽譜 5, 日本 借金時計 リアルタイム 9, デリカ D6 価格 28, Hey Say Jump ライブ映像 8, 既 卒 就職無理 4, 乃木坂46 ライブ ダンス 13, 斧 武器 名前 5, 手越 ファン ブログ 14, 川村壱馬 ツイッター 本物 10, 楠見 薫 科捜研の女 4, やさしい生活 カネコアヤノ 歌詞 23, 日本歯科医師会 薬価基準による歯科関係薬剤点数表 令和2年 8, First Airlines 運営会社 4, 春日俊彰 新居 どこ 4, What A Sunny Day 意味 5, マイクラ 川 作り方 4, Nhk 女子アナ 服装 43, 猫 白血病 リンパ腫 ブログ 11, 後藤 奥さん 写真 22, ルームメイト 韓国 シーズン1 8, ガンダムuc 名言 マリーダ 5, 実家 一人部屋 レイアウト 5, 俳優 山崎 早稲田 6, 鈴木京香 首 しわ 20, ジャニーズ 付き合う 大変 4, コロッケ 豚汁 献立 4, Brave Heart デレステ 6, 有吉 ヒルナンデス 降板 11, 大野雄大 プロスピ なんj 18, 運動 消費カロリー 一覧 厚生 労働省 42, 放送禁止 しじんの村 動画 10, ポッキー Cm 鳥羽潤 5, っ ポイ Bl 10, 広末涼子 昔 体重 4, コンクラーベ カクテル レシピ 8, 朝 潮 太郎 子供 6, ともこ はるな 愛 財布 11, 三浦知良 名言 ブラジル 5,

Leave a Reply